• IT
  • It活用に関するコンテンツ

ECを失敗する人の特徴

こんにちは。
BEAUTY BUSINESS STANDARD編集長のイワタコウジです。
"https://cojiiwata.com/"

お盆に入りましたが今年はあまりどこにも行けないと言う方が増えているみたいです。

これはサロンにももちろんそのまま跳ね返ってくるのでサロンを控えるという方もおられるかと思います。

そんな中今取り組むべき事はEC。

これはアパレルもそうですがどんな業界でも必要になります。

僕個人は元々こちらが強いので売り上げとしては落とす事なく過ごせてます。

何年も前から取り組んでいる事ですので、通常運転のように発信をし売り上げも上がります。

これは先にしていたというのが早いのかと思いますが今から始めてももちろん遅くありません。

ただ、1つ気をつけないとダメな事があります。

EC をする上での注意点




※この記事は会員限定記事になります。
続きを購読されたいときは、無料会員登録をお願いします! すべての記事が1週間、無料で読み放題です。!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


******************
この記事は会員限定無料コンテンツとなります。

会員でない方は、美歴会員登録をすると、続きが閲覧できます。すでに会員の方はログインを、会員でない方は新規登録を行なってください。

関連記事一覧