知識人と美容師を繋ぐソーシャルウェブマガジン

美歴マガジン記事一覧 » Googleアカウントの2段階認証で安全なサービス利用を!
2014.02.20 Thu
Googleアカウントの2段階認証で安全なサービス利用を!
「丸と一輝のITどうでしょう?」の“丸”です。

このコンテンツでは、毎週ITについてのお役立ち情報を美歴を運営するIT企業“パイプドビッツ”の”丸”と”一輝”がお送りします。

コンテンツの一部を軽くご紹介します。

  • ・おすすめアプリ
  • ・知らないと危ない!?セキュリティ情報
  • ・おすすめスマートフォン
  • ・作業効率が上がる周辺機器!!
  • ・恥ずかしくて聞きづらい、この言葉ってどんな意味?

こんな感じです。皆さんにご意見を頂きながら、出来るだけ役に立つIT関連情報になるよう頑張っていきます。


第38回は
「Googleアカウントの2段階認証で安全なサービス利用を!」です。


it_140220



皆さん、Googleのアカウントはお持ちでしょうか?

Gmailをご利用になられている方はお持ちかと思いますが、このアカウント、実は乗っ取ろうとしている人がかなり多いのです。


Gmailの普及に伴い、何らかのサービスでアカウントを発行する際にGmailのアドレスを利用することが増えてきました。結果、Googleアカウントを一つ乗っ取らることで、多くのアカウントが奪われることに繋がります。


大手企業のサービスだから安心だろうと思う方もいらっしゃるかと思いますが、以前は、他のサービスで乗っ取ったアカウントを使ってGoogleアカウントの乗っ取りが行われたケースが多々ありました。

どんなにセキュリティが進化しても、システムの中には人の手が入る箇所があります。登録したメールアドレスが使えない状態でパスワードを忘れた場合など、システムだけでは対応できない場合があるからです。



ある有名な通販サイトでは、メールアドレスさえ知っていれば、簡単に人のアカウントに入ることができる方法がありました。現在では改善されていると思いますが、手際良くやればだいたい3分位で乗っ取られてしまうそうです。

このケースはシステムへ不正にアクセスしてアカウントを乗っ取るのではなく、ID、パスワードを忘れてしまった際の問い合わせの仕組みを悪用して行なわれました。プログラムの知識がなくとも、メールアドレスと問い合わせの方法を知っていれば誰でも乗っ取りが可能な状況だったようです。


このアカウントから得られる情報を元に、他の複数のアカウントを奪い、最終的にGoogleのアカウントが乗っ取られるという事件がかなりの件数ありました。ID、パスワードを全く同じか、一部のみ変更して複数のアカウントを利用している人が多いことが原因です。



Googleではアカウントへの不正アクセス対策として、「2段階認証」の利用をユーザに勧めています。

この2段階認証は、通常のログインをした際、あらかじめ登録されているメールアドレスなどに1回だけ利用できる短いパスワードが送られ、ユーザはそのパスワードを入力することでログインすることができるようになります。


普段、スマホやタブレットのアプリでGmailなどを利用されている方は、アプリケーション固有のパスワードを発行・設定することで、今まで通り利用することもできます。



Googleアカウントが乗っ取られることで一番恐ろしいのは、Gmailのメールアカウントまで乗っ取られることです。

もし、お客様とのやりとりにGmailを使っていたら、迷惑メールがお客様に送られるだけでなく、お客様のメールアドレス等の個人情報まで流出することになります。

また、美容室でGmailを使ってFacebookやTwitterに登録をしていれば、簡単にそちらのアカウントも奪われ、勝手な書き込みをされてしまいます。


いずれの場合もお客様からの信用を大きく失うことになってしまいます。


そのような事態にならないよう、Googleのアカウントをお持ちの方は是非この「2段階認証」の設定をし、適切なパスワード管理も合わせて行ってください。

セキュリティに絶対安全はありません。自分でできる対策をしっかりやって、少しでも「安全」な状態を維持できるようにしてください。





<Google – 2段階認証プロセスについて>
https://support.google.com/accounts/answer/180744?hl=ja



感想お待ちしています!!


ご質問はこちら