• スキルアップ
  • 美容師の技術力アップにつながるコンテンツ。ヘア、メイク、フォト、集客、セルフブランディング等。

店販に苦手意識がある人の思考の変え方

こんにちは、東京でフリーランス美容師をしています木村貴亮(キムラタカアキ)です。

今回は店販商品について。

『商品をオススメするのが苦手』

『店販は興味のある人に買ってもらえれば良い、それ以外は押し売りになる』

そんな意識の方も多いのではないでしょうか?

はい、僕もそうでした。

しかし、単価や生産性の向上には店販商品は切っても切り離せない存在です。

そこで、店販商品の立ち位置を自分の中で変えてみたら結果に繋がった考え方を書いていこうと思います。

商品をオススメする事に苦手意識がある人のキッカケになればと思います。

説明するのは義務、決めるのはお客様

店販に対して苦手意識がある方は

『売り込みはしたくない』
『欲しくない人に言っても嫌がられる』

と言う考えを持っている事が多いかと思います。
(かつて僕もそう思ってました)







******************
この記事は有料コンテンツとなります。
プレミアム会員または、本記事を購入済みの方は、ログインをしていただくと続きを閲覧できます。

\ 今なら、無料会員登録後1週間、すべての有料記事が読み放題! /

今なら、期間限定で、無料会員登録から1週間、特別にすべての有料コンテンツを無料で閲覧できます!
まだ会員登録していない方は、ぜひこの機会に登録をして、BEUATY BUSINESS STANDARD を体験してください。まずは、新規会員登録をお願いします。

会員登録から1週間経過後は、プレミアム(有料)会員登録、または記事の購入が必要となります。
ログイン後、プレミアム会員登録または記事の購入手続きをおこなっていただくと、続きを閲覧できます。

※プレミアム会員は、登録をした月以降に掲載される有料記事が全て読み放題です。
登録前に掲載されている有料記事は、記事ごとの購入が必要になります。
※この記事は、の翌月以降にプレミアム会員に登録された方は、記事ごとの購入が必要です。
プレミアム月額会員費:1,100円(税込)
この記事のみ購入の場合:330円(税込)

関連記事一覧