知識人と美容師を繋ぐソーシャルウェブマガジン

美歴マガジン記事一覧 » 赤シャドウでイノセントな雰囲気メイク♡
2014.01.13 Mon
赤シャドウでイノセントな雰囲気メイク♡
こんにちは。山中悠里です。

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

新年一発目は、2014年にぜひ挑戦していただきたい「赤シャドウ」を使ったメイクをご紹介します。

赤シャドウは「使いにくそう!!!」というイメージを持たれがちですが、意外といつものメイクにすんなりハマるんです。


おすすめはこちらのシャドウ

bl_140113_1

アディクション アイシャドウ モロッカンローズ


パール、ラメなどないマットな朱色です。

こちらを目の下の涙袋のところへ広めに柔らかいブラシでとって広げます。上まぶたは目のキワが濃くなるように二重幅にささっと広げましょう!。

これだけでも赤みが目立ってかわいいのですが、よりナチュラルに仕上げるために上からベージュのシャドウを重ねます。


bl_140113_2

ドーリーウィンクのアイシャドウII ブラウン



左から二番目のシャンパンベージュがおすすめ!


これを先ほどのせた赤シャドウの上に重ねます。そうすると、赤みが肌になじみ、程よい血色感が!

さらに瞳がうるっと見えてとてもかわいいです。

この血色感&うるっと感が、外国人のような色素の薄い雰囲気づくりにもぴったり!


物足りない方は、目のキワに茶色のアイペンシルで細くラインを引いて、目元を引き締めてくださいね。



赤シャドウでつくるイノセントな雰囲気!皆さんもぜひ試してみてください。

bl_140113_3

唇も赤系にするとかわいいですよ~♡