知識人と美容師を繋ぐソーシャルウェブマガジン

美歴マガジン記事一覧 » お客様に支持されるヘアカタログの“見せ方”講座 little shibuya編
2013.11.27 Wed
お客様に支持されるヘアカタログの“見せ方”講座 little shibuya編

  • 未来の顧客を、「10~20代」「かわいい雰囲気でナチュラル系ヘア」というように、具体的にイメージして撮影している。
  • 値引き中心の広告から一線を画し、サロンの個性を際立たせることで多くの支持を獲得。

渋谷・公園通りにあるlittleは、広告媒体誌ホットペッパービューティーで全国人気No.1の常連店。
月1回プロカメラマンとヘアメイクを使って1日20人前後の撮影を行い、毎月新しくオリジナルの写真をアップしている。

オープンから2年で支持を急上昇させた秘訣について、松本さんは「このお店はどんな人が通っていて、何を売りにし、どんな雰囲気なのかを具体的に伝えるサロンスタイルが重要です」と語る。
顧客とモデルの年齢やイメージのギャップをなくし、ターゲットの層に合わせた雑誌の読者モデルを積極的に起用。
小物や衣装も自前でコーディネートして、より分かりやすい提案を心がけている。

ぶれないサロンスタイルが好評を得たことで集客率は上がり、ブランディングにも大きく役立った。
更新されたスタイルを見て再訪する人も多い。

コンテンツ提供:きくや美粧堂