知識人と美容師を繋ぐソーシャルウェブマガジン

美歴マガジン記事一覧 » SNSはどうなって行くのか?
2013.11.15 Fri
SNSはどうなって行くのか?
「丸と一輝のITどうでしょう?」の“一輝”です。

このコンテンツでは、毎週ITについてのお役立ち情報を美歴を運営するIT企業“パイプドビッツ”の”丸”と”一輝”がお送りします。

コンテンツの一部を軽くご紹介します。

  • ・おすすめアプリ
  • ・知らないと危ない!?セキュリティ情報
  • ・おすすめスマートフォン
  • ・作業効率が上がる周辺機器!!
  • ・恥ずかしくて聞きづらい、この言葉ってどんな意味?

こんな感じです。皆さんにご意見を頂きながら、出来るだけ役に立つIT関連情報になるよう頑張っていきます。

第25回は
「SNSはどうなって行くのか?」
です。

it_131115

「SNS」と聞いてどんなサービス名を思い浮かべますか?


facebook
mixi
GREE
Mobage
twitter
Google+
Myspace




非常に多いですよね。

特にここ数年で色々なサービスが生まれて来た気がします。


日本でのSNSの潮流を考えてみると、その先駆けはmyprofileだった気がします。

それこそ、GREEやmixiがまだない時代にプロフィール公開、交流サービスとして誕生しました。いわゆる「プロフ」です。ガラケーで利用でき、中高生の間ではやりました。

その後、GREE、mixiが現れ、あっという間に広がり、「SNS」と言う言葉も一般的な言葉になりました。実名でなくニックネームでやり取りするモデルが主でした。

機能も日記公開が基本で、そこにゲーム等の遊べる機能、コンテンツが次々と投入されていきます。


そんな最中、ショートメッセージを投稿するtwitter、実名で交流するfacebookが現れアメリカから日本に広がり、サービス乱立時代突入です。

facebook、mixi等を王道とすると、あるカテゴリー、コンテンツに特化した「SNS」も生まれました、動画を共有するYoutube、画像を軸に繋がりを作るPinterest等がその代表格です。



これから、どうなって行くのでしょうか?

GREEやmixiは運営会社が業績不振である状況を発表しています。一方、facebook、twitterは好調な状況のようです。

個人的には国産の「SNS」に頑張ってほしいです。私は使っていないのですが・・・。

皆様はどう思いますか?



是非、機会があれば、お客様とのお話のネタとして話してみて下さい。

感想お待ちしています!!



ご質問はこちら