知識人と美容師を繋ぐソーシャルウェブマガジン

美歴マガジン記事一覧 » もう眉毛は抜かないで! 最近主流の「太ボサナチュラル眉」の作り方
2013.11.11 Mon
もう眉毛は抜かないで! 最近主流の「太ボサナチュラル眉」の作り方
こんにちは。山中悠里です。

今日は眉毛の描き方についてお話ししようと思います。

用意するのは、アイブロウパウダーと眉マスカラ。

まずは何も書いてない状態からスタート。

bl131111_01


今の流行は太く、ナチュラルな眉。そして目と眉の距離を縮めると目が大きく見えます。
この二つをポイントにして、まずは眉の下の部分を描いていきます。

bl131111_02


先が平らでななめのブラシを使うと、描きやすいですよ。
目の上のくぼみのカーブに合わせると、自然な形の眉毛が描けます。

bl131111_03


次は眉頭から眉尻まで、ブラシを使って隙間を埋めていきます。
眉頭は濃くなっても大丈夫! ここでも目のくぼみのところに三角形を描くように。

bl131111_04


眉頭から、鼻筋に沿って少しだけすっと伸ばすと、鼻が高くみえる効果あり!

bl131111_05


これでパウダーは完成!

bl131111_06


つづいて、眉マスカラ☆
肌への付着を防ぐために、一度ティッシュオフして無駄な液を除きます。
コツはまず眉毛の流れに逆らって塗ること!

bl131111_07


ブラシを縦にすると、塗りやすいですよ。
そして今度は眉毛の流れに沿って塗ります。イメージは車のワイパー!

bl131111_08

完成です☆

bl131111_09


いかがでしたか?
最近主流の太ボサナチュラル眉、皆さんもマスターしてくださいね!