知識人と美容師を繋ぐソーシャルウェブマガジン

美歴マガジン記事一覧 » BYODってなんでしょう?
2013.09.19 Thu
BYODってなんでしょう?
「丸と一輝のITどうでしょう?」の“一輝”です。

このコンテンツでは、毎週ITについてのお役立ち情報を美歴を運営するIT企業“パイプドビッツ”の”丸”と”一輝”がお送りします。

コンテンツの一部を軽くご紹介します。

  • ・おすすめアプリ
  • ・知らないと危ない!?セキュリティ情報
  • ・おすすめスマートフォン
  • ・作業効率が上がる周辺機器!!
  • ・恥ずかしくて聞きづらい、この言葉ってどんな意味?

こんな感じです。皆さんにご意見を頂きながら、出来るだけ役に立つIT関連情報になるよう頑張っていきます。

第17回は
「BYODってなんでしょう?」
です。

「BYOD」って聞いた事がありますか?
何の略かと言うと、「ブリング、ユア、オウン、デバイス(Bring Your Own Device)」です。

BYOD


意味を簡単に説明すると、従業員が自分のPCを仕事で利用する事を指します。自分の家で利用しているノートパソコンを美容室での仕事に利用する感じですね。

一昔前は、会社から一律で支給されたPCをそれぞれ利用するのが一般的でした。

しかし、最近はどうでしょう? PCに関して、ずいぶんと環境が変わってきました。

  • ・PCの種類が増え、個人の趣向に合わせたPCが現れた
    PCの種類がOS(Windows、Mac等)、サイズ、メーカー等、種類が非常に増え、個人の好みにあったものが手に入れやすくなりました。

  • ・PCが軽くなり屋外でネットに繋がるように
    ここ数年でPC自体の重さが非常に軽くなり、無線でネットを利用できる環境が広がり、外出先でも仕事を行う事が容易になりました。

その結果、PCへの依存度は非常に高まり、こだわりを持つ人が増えました。PCの使い勝手は仕事のスピードに影響を与えるので、日頃使い慣れたものを仕事で使いたくなるのも分かります。

そこで生まれた考え方が「BYOD」なのです。会社から一定のお金が支給され、その範囲で自ら購入し利用するケースが多いようです。


ただ、セキュリティには十分な注意、対策が必要です。

お客様の情報や、会社の経営資料等、重要な情報をPCに入れていて、紛失してしまうと大事故に繋がります。また、外でウィルスに感染した状態でPCを社内に持ち込んでしまう、これも大事故に繋がりますね。

こういった事故を未然に防ぐには、個人でのPCへの対策と社内でのネットワークへの接続制御等の対策や情報の保存ルール等の運用ルール設計が必要になります。

皆さんの美容室の「BYOD」を考えてみると面白いかもしれません。


いかがでしょうか? 「BYOD」についてイメージがついたでしょうか?

是非、機会があれば、あなたの美容室での「BYOD」の検討や、お客様とのお話のネタとして話してみて下さい。


感想お待ちしています!!

ご質問はこちら