知識人と美容師を繋ぐソーシャルウェブマガジン

美歴マガジン記事一覧 » クラウドで新しいサロンワークスタイルを!
2013.07.18 Thu
クラウドで新しいサロンワークスタイルを!
「丸と一輝のITどうでしょう?」の”丸”です。

このコンテンツでは、毎週ITについてのお役立ち情報を美歴を運営するIT企業”パイプドビッツ”の”丸”と”一輝”がお送りします。

第8回は「クラウドで新しいサロンワークスタイルを!」です。

数年前からよく使われるようになった「クラウド」という言葉。皆さんも耳にした事、目にした事、非常に多いのではないでしょうか?

この「クラウド」、実はかなり前から「ASP」や「SaaS」という言葉で存在していました。

クラウド( クラウドコンピューティング )とは…
コンピュータネットワーク、特にインターネットの表現によく用いられる雲(=Cloud)が元になった言葉で、ネットワーク上にあるサービスをインターネット等を介して利用する形態を指します。

言葉にするとピンと来ませんよね…。

身近にあるものでは「Dropbox」や

dropbox



「iCloud」がクラウドのサービスです。

icloud



これらはファイルや画像などをインターネット上に保存する「サービス」を提供しています。

昔からある携帯電話の電話帳預かりサービスや、オンラインでメールのやり取りが出来るYahoo!Mailも「クラウド」ですし、オンラインゲームのパズドラも「クラウド」で提供されています。

スマートフォンやタブレットが普及する以前、PCで作成したデータは、PCからでしか確認が出来ないことが非常に多くプリントするのを忘れると大変な目にあっていました。しかし、スマートフォン時代である現在では、データを「クラウド」サービスに保存すれば、いつでもどこでも端末を気にせずに確認する事が出来ます。

スマートフォン時代と「クラウド」は相思相愛で切り離せない関係にあります。

PCで制作した作品データを「クラウド」に保存して、タブレットやスマートフォンでお客様に紹介するスタイルが今後増えて行くかもしれませんね。

新しい時代に新しいスタイル。

是非、PCやスマートフォン、タブレットなど複数お持ちの方は「クラウド」サービスを利用し、お客様との新しいコミュニケーションのカタチを試してみて下さい!!

ITに関するご質問、お待ちしています!
ご質問はこちら