• ニュース

990円カットの「カットハウスクイック」が脱税容疑

東京国税局は、990円カットの美容店「カットハウスクイック」を展開する「セレクトマネージメント」(本社・山梨県)を消費税2800万円を脱税した消費税法違反の疑いで甲府地検に告発した。一般報道による。

同社の志村仁社長も併せて告発した。
「セレクトマネージメント」は小規模事業者には設立後2年間は消費税が免除される制度を悪用し、ダミー会社を次々つくり、営業権を譲渡したように装う手口で、消費税を脱税した疑いで告発されたもの。
「セレクトマネージメント」は山梨、長野両県で美容店「カットハウスクイック」を18店舗を運営している。すでに修正申告した、という。

「理美容ニュース」

http://ribiyo-news.jp/