知識人と美容師を繋ぐソーシャルウェブマガジン

美歴マガジン ≫ ニュース一覧 » グッチ新作アイウエア広告に『スパイダーマン』のジェームス・フランコが登場
2013.07.29 Mon
グッチ新作アイウエア広告に『スパイダーマン』のジェームス・フランコが登場
「グッチ(GUCCI)」の新作アイウエア13-14AW広告モデルに、俳優であり、作家・監督としても活躍するジェームズ・フランコ(James Franco)が起用された。8月に全世界で公開される。ビジュアルの撮影は、多くのブランド広告を手掛けているフォトグラファーデュオ、マート・アラス&マーカス・ピゴット(Mert Alas & Marcus Piggott)が担当した。彼らは今年のコマーシャルフォト5月号で特集されている。

『スパイダーマン』シリーズや、『スプリング・ブレイカーズ』などの作品でも知られるフランコはグッチと縁が深く、2008年にフレグランスの広告モデル、11年にはオーダーメイド・サービスの広告モデルにも起用されている。10年にアカデミー賞授賞式の司会を務めた際にはグッチのオーダメイドを着用し、今年3月にハリウッドの殿堂「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム」に加わった際の式典にもグッチのスーツで登場している。

今回の広告では、フランコは新作サングラス「ブラックバンブー(Black Bamboo)」を着用。同アイテムは、13SSに発売された「クラシックバンブーコレクション」を進化させたデザインで、ブリッジに施されたバンブーディテールにミラーレンズ、70年代風パイロットシェイプのメタルフレームが特徴。価格は6万4,050円で、発売は10月以降を予定している。

また、ブラックバンブーの製作工程などを映したムービーも公開されており、グッチのアイウエアを手掛けるサフィログループの技術も紹介されている。


fashion_headline

提供:FASHION HEADLINE(記事全文を読む)