• ニュース
  • HOME
  • ニュース
  • プリーツ プリーズ イッセイ ミヤケ、写真家フランシス・ジャコベッティを映像と音で体感する企画展「PRISM」を開催

プリーツ プリーズ イッセイ ミヤケ、写真家フランシス・ジャコベッティを映像と音で体感する企画展「PRISM」を開催

プリーツ プリーズ イッセイ ミヤケ(PLEATS PLEASE ISSEY MIYAKE)が、これまで同ブランドにおける多くのプロモーション写真を手掛けてきた写真家、フランシス・ジャコベッティ(Francis Giacobetti)に焦点を当てた企画展「PRISM」を開催する。期間は6月12日から21日までで、会場は代官山T-サイトガーデンギャラリー(T-SITE GARDEN GALLERY)となる。

フランシス・ジャコベッティは60年代からファッション誌『ヴォーグ(VOGUE)』などでファッション写真を手掛けていた世界的な写真家のひとり。その作品は、パリのルーブル美術館を始めとした世界屈指の美術館に収蔵されている。