• ニュース
  • HOME
  • ニュース
  • 週末に食べてアンチエイジング「週末AGEレス カフェ」

週末に食べてアンチエイジング「週末AGEレス カフェ」

(AGEレスメニュー 「鶏と野菜のシナモン煮込み」)

「週末AGEレス カフェ」毎週日曜期間限定オープン

7月7日(日)よりモリンダ ワールドワイド インク 日本支店が運営する「タヒチアンノニ カフェ」にて毎週日曜限定の「週末AGEレス カフェ」がオープンします。

「週末AGEレス カフェ」では老化の原因物質である「AGE(終末糖化産物)」に着目し、AGEを溜めないAGEレスメニューを日替わりで提供される他、腕をのせるだけで簡単に測定できる「Tru-Ageスキャナー」を使い、AGE値を測定するスペースも設けられています。

さらに、毎月1回プチセミナーも実施予定で、抗AGEの食材やローフードの調理法など簡単にできるAGE対策を学ぶことができます。

アンチエイジングのためには知っておきたいAGEの知識と自身のAGE値を知り、さらに老化防止や美容への意識を向上できるカフェとなっています。

<「週末AGEレス カフェ」概要>
実施日 :2013年7月7日(日)~10月27日(日)までの毎週日曜
場所  :東京都新宿区西新宿3-2-2 モリンダビルディング1F
営業時間:毎週日曜 11:00~18:30
(@Pressより)

今注目のAGEとは

「週末AGEレス カフェ」で着目しているAGE(終末糖化産物)とは、主にたんぱく質が糖と結びついた有害な合成物質のことです。

体内で余った糖によって作られ、日常の暴飲暴食、運動不足など不健康な生活習慣により体内に蓄積されていきます。体内にAGEが蓄積されると老化が進む他、糖尿病の原因の一つとなります。

老化の防止や美容のためだけでなく健康のためにも、AGEを溜めないことが重要です。

美味しいAGEレスメニュー

「週末AGEレス カフェ」では、平日も「タヒチアンノニ カフェ」にて抗AGEメニューとして提供しているナッツの巻きずしプレート(ローフード)の他、「週末AGEレス カフェ」開催時の日替わりメニューとして「鶏と野菜のシナモン煮込み」、「サーモンマリネの彩りサラダ寿司」などのAGEレスメニューが日替わりで味わえます。

これらのメニューは美味しいことはもちろん、抗AGEのために野菜(食物繊維)が豊富に使われおり、調理法も加熱し過ぎないなどの工夫がされています。特にご飯やパンの糖質は玄米や胚芽パンなどの低GI食品を使用しています。また、抗AGE食材とされている、シナモンや生姜なども取り入れられています。

さまざまな抗AGEのための工夫がされた「週末AGEレス カフェ」のメニューで、美味しくアンチエイジングしてみてはいかがでしょうか。

【参考リンク】
▼「タヒチアンノニ カフェ」
http://tncafe.jp/