• ニュース
  • HOME
  • ニュース
  • 美容室「バグジー」(九州壹組)が平成24年度のおもてなし経営企業に

美容室「バグジー」(九州壹組)が平成24年度のおもてなし経営企業に

経済産業省の「平成24年度 おもてなし経営企業」に理美容関係から、九州で美容室「バグジー」を経営する株式会社九州壹組(久保華図八社長)が選ばれた。

「おもてなし経営企業選」は、
地域・顧客との関係を徹底的に強化することで、価格競争に陥ることなく、顧客のニーズに合致したサービスを継続的に提供し、「顧客」のみならず「従業員」、「地域・社会」から愛される経営を実現している企業を選定し、他の事業者が目指すビジネスモデルの1つとして普及するのが狙い。

経済産業省では「おもてなし経営」の定義を
(1)従業員の意欲と能力を最大限に引き出し、
(2)地域・社会との関わりを大切にしながら、
(3)顧客に対して高付加価値・差別化サービスを提供する経営
とし、毎年、書類審査、ヒアリング調査)、現地調査を経て、選考委員会で約50社を選定している。

50社の中の一つに選ばれた九州壹組は、美容室「バグジー」を8店舗経営するほか、カフェレストラン、ペット美容室、パン屋まで手がける。スタッフは正規84人、パート・アルバイトなど16人の計100人。

この会社の特徴は、とにかくスタッフを大切にすること。お互いが敬愛と感謝の気持ちをもって接することが原点になっている。それが地域でも高料金がいただける高付加価値メニューにつながっているようだ。

九州壹組の詳細は
「平成24年度 おもてなし経営企業」(経済産業省)に掲載されている。
当該ページ(pdf)

なお、おもてなし経営企業は毎年、募集している。
応募期間は9月11日~11月30日。
詳しくは
http://omotenashi-keiei.go.jp/

「理美容ニュース」

http://ribiyo-news.jp/