• ニュース
  • HOME
  • ニュース
  • 各野悦雄 山口県理容衛生同業組合理事長が 安倍晋三首相を表敬訪問

各野悦雄 山口県理容衛生同業組合理事長が 安倍晋三首相を表敬訪問

参議院議員選挙で自民党が圧勝したのを受けて、安倍晋三首相の地元・山口県の各野悦雄山口県理容衛生同業組合理事長はじめ山口県組合の役員らが2013年7月21日、首相官邸を表敬訪問し、安倍首相に祝意を伝えた。

記者会見後、外務省官僚、自民党役員、朝日新聞社長らの要人との打ち合わせに先立ち、午後4時50分頃から15分程度面談した。

各野悦雄理事長は地元選出の国会議員へのあいさつ回りで上京しており、その一環として、首相官邸官邸を訪れたもの。
安倍首相は山口1区が選挙区で、父・安倍晋太郎氏(外務大臣、故人)より地元の理容組合との関係が深い。また、今回の参議院議員選挙では全国理容政治連盟中央会(会長・大森利夫全国理容生活衛生同業組合連合会理事長)は自民党の衛藤晟一議員(比例区、当選)を推すなど、理容業界と自民党の結びつきは強い。

yamaguchi400

提供:理美容ニュース