• ニュース
  • HOME
  • ニュース
  • 低カロがうれしいノンフライ新ポテチ「ポテのん」誕生へ

低カロがうれしいノンフライ新ポテチ「ポテのん」誕生へ

湖池屋が日清食品グループと共同開発

株式会社フレンテの事業会社である、株式会社湖池屋が16日、日清食品グループと共同で、生じゃがいもの良さを生かした、新感覚なノンフライポテトチップス「ポテのん」を発表した。新製品「ポテのん リッチコンソメ」と「ポテのん トマトサラダ味」で展開する。

スナック菓子はついつい食べたくなるけれど、カロリーや油分の高さ、栄養素面から、ボディメイキングやインナービューティーを心がけるならNG。とはいえ、あの食感はやめられない……という人も少なくないはず。「ポテのん」は、そうしたニーズにも応える低カロリーでナチュラルな、本格ノンフライポテトチップスとなっている。

(プレスリリースより商品参考画像)

ノンフライ麺の技術が生きた新製法

日清食品グループといえば、「日清ラ王」などのノンフライ麺が有名だが、そうした即席めんで培ってきた最先端技術を、今回ポテトチップスの生産技術に応用、「生じゃがこんがり製法」を生み出したという。

この新技術と、ポテトチップスを発売して50年以上の歴史をもつ湖池屋のノウハウが合体し、完成された次世代ポテチなのだとか。1カップすべて食べてもカロリーは105kcalと控えめで、軽くてカリッとした食感、しっかりとしたじゃがいも本来の風味と食べ応え、味わいが広がるものに仕上がっているという。

低カロリータイプにありがちな、ぼやけた味印象といったこともなく、サイドメニューにそのまま使ったり、サラダやポタージュに加えたりと、料理にアレンジするのもおすすめだそう。

もともとじゃがいもは熱に強いビタミンCを含んでいるなど、美容に効果的な食材としても知られている。体内の酸化を防ぐ効果もあるなど、アンチエイジング食材の可能性も秘める。そんな生じゃがいもの良さもそのままに、手軽で美味しいスナックとなった「ポテのん」。これなら、どうしてもスナック菓子が食べたい!というとき、頼りになる存在といえるだろう。

発売スケジュールとしては、7月29日より関東・甲信越・静岡のコンビニエンスストアで先行発売、9月2日より静岡以東の全チャネルで、10月7日より中京以西の全チャネルで開始とされている。

【参考リンク】

▼湖池屋 プレスリリース
http://koikeya.co.jp/news/detail/428.html