• ニュース

ネイル アジアカップ 2013は 小山カオル選手が優勝

西日本最大のネイルイベント「ASIA NAIL FESTIVAL IN OSAKA 2013」が7月7、8の両日、インデックス大阪で開催された。主催は、日本ネイリスト協会。

国内外のトップネイリストが技を競う「アジアカップ」などのコンペティションをはじめ、2013年秋冬トレンドの提案や最新ネイルプロダクツの販売などが行われ、2日間で昨年を上回る1万8558人が来場した。

また協賛企業は39社に達し、展示したブースで各社趣向を凝らしたデモンストレーションを繰り広げ、来場者の注目を集めた。

競技は17種目にわたって熱戦が展開され、アジアカップは小山カオル選手が制した。

競技種目と優勝者(団体)は次の通り
ASIA CUP 
ネイルケア・ジェル&ポリッシュ(ナチュラルフレンチルック):小山カオル

全日本ネイリスト選手権 
プロフェッショナル部門 総合:今立 志織
ネイルケア(ナチュラルフレンチルック)[P1]:深田 絵里
フレンチスカルプチュア[P2]:今立 志織
フリー部門 ジェルフレンチスカルプチュア[F3]:寺崎 紋加
フリー部門 フリースタイルデザインイクステンション[F1]:高坂 美由紀
フリー部門 メンズネイルケア[F2]:小笠原 真琴
ジュニア部門 ネイルケア[J1]:村岡 京布
ジュニア部門 ナチュラルスカルプチュア(片手)[J2]:河野 麻理子
ジュニア部門 総合:村岡 京布
スチューデント部門 ネイルケア[S1]:池島 もえか

アートチップアワード:冨田 絹代

全日本理美容学校対抗ネイル選手権:中日美容専門学校

セルフジェルネイルコンテスト:河野 知沙

ネイティフルコンテスト
プロフェッショナル部門[N1]:OZ
ジュニア・ステューデント部門[N2]:Unico.