• ニュース
  • HOME
  • ニュース
  • ジャンヌ・アルテスから、人気のシャボン系のオードトワレ、新発売

ジャンヌ・アルテスから、人気のシャボン系のオードトワレ、新発売

人気のある、やさしいシャボンの香りのオードトワレ

フィッツコーポレーションのジャンヌ・アルテスから「ブンブン シャボン オードトワレ」を7月13日に新発売する。2005年の発売から、年間の売り上げが約3万本を上回るほどの、人気のあるシャボン系のオードトワレだ。今回初めてのリニューアルとなる。パッケージは明るい、きれいなブルー系の愛らしいデザインだ。

(プレス リリース より )

甘くて、やさしい、シャボンの香りの成分

トップノートは、消化器系の働きの改善や、アロマオイルによく利用され、緊張を和らげてくれる「スウィートオレンジ」。また甘くてジュースにも使われる「アップル」や、昔から高貴な花といわれ愛されてきた「ローズ」との魅惑的な甘い香りで始まる。

次に来るミドルノートはバラ科で、チャーミングの花言葉をもつ、主に美しい紅色の花を咲かせる「ピーチ」や、ジャスミン茶でよく知られていて、リラックス効果のある「ジャスミン」の香りが、心地よく肌を包みながら長い時間持続する。

最後のラストノートは「ムスク」や、ミネラル、ビタミンC が豊富に含まれていて、ガンの予防や美白効果のある「ホワイトティー」、またアンズとも呼ばれていて、冷え性や疲れを改善してくれる、淡いピンク色の花をつける「アプリコット」の香りがやさしく余韻を残してくれる。ボトルは女性の手のひらに十分おさまるサイズで、とてもかわいらしいオードトワレだと思う。

【参考リンク】
フィッツコーポレーションのジャンヌ・アルテス
http://www.fits-japan.com/wp-content/uploads/2013/05