• ニュース

サロン現場を想定した教育でエステのプロを育成

イルミア・ビューティー・スクール(藤井峯子学院長、一般社団法人日本エステティック協会認定校) は、エステティックサロン現場において、お客様にいつも満足いただける施術サービスを行うことのできる、プロフェッショナルとしてのエステティシャンの育成を目的に、実践的な教育を通じてサロンの現場感覚を養う場として、2013年4月、IBA(ILLUMIA BEAUTY ARTISAN’s:イルミア ビューティー アルチザンズ)を発足した。

発足に当たり藤井峯子学院長は
「エステティシャンとして約40年お客様と向き合い、経験を積んできた私にとっても、日々の現場での実践を通じて新たに学ぶことはまだまだあります。いつも“なぜ?”“どうして?”と疑問に感じ、その疑問を解決・解消するために常に“考えて”技術を行っています。
サロン現場で活躍している、特に経験の浅いエステティシャンや、技術に何か悩みを持っているエステティシャンにとっていま一番重要なことは、自分が行っている技術の目的を理解するための理論武装と経験を積むことです。そして、将来的にはプロのエステティシャンとして自立できるだけのスキルを身につけるための努力と研鑽を重ねることです。
教科書や専門学校だけでは学ぶことができない、サロン現場を想定した教育の機会や教育を通じて経験値を高めるための場をこの研究会では提供します。そして自立したプロ(職人:アルチザン)のエステティシャンの育成を最終な目標に掲げています」
と思いを語った。
研究会は、すでに4月16日、5月28日にそれぞれ第1回、第2回のIBAセミナーを開催。セミナーには、プロとしての自立を目指すエステティシャンが受講した。
第3回IBAプロフェッショナルセミナーは、来る7月16日(火)13:00~17:00に開催される。詳細は以下の通り。

【第3回IBAプロフェッショナルセミナー】
開催日時 7月16日(火)13:00~17:00
テーマ「エステティックサロン内で時間・モノを効果的に活用するテクニック」
第1部「実践化粧品学……顧客に合った基剤としての化粧品の使いこなし術」
講 師 塚田 弘行氏(A.C.Eビューティサイエンス研究所所長、公益財団法人アロマ環境協会理事及び総務委員会・カオリスタ委員会委員、一般社団法人日本エステティック協会評議員
第2部「アロマやハーブの使いこなしで顧客満足度を高めるメソッド」
講 師 羽鳥 冬子氏(㈱Bon22 ボン・ヴァンドゥ代表取締役、公益財団法人アロマ環境協会理事、健康管理士、アロマテラピーインストラクター、ハーバルセラピスト、フードアナリスト
開催場所 未定
受 講 料 会員3,150円(税込)
     一般5,250円(税込)
受講定員 30名(定員になり次第締め切り)
*なお、受講対象者は、美容や健康にかかわる施設に勤務する技術者(エステティシャン〈オーナー技術者含む〉、セラピスト、整体師、鍼灸師、美容師、理容師、理美容学校教員、エステスクール教員、看護師、介護士等々)
問 合 先 IBA事務局  TEL 03-3712-7411
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南2-19-7 デュープレックスリズ603

「理美容ニュース」

http://ribiyo-news.jp/