• ニュース
  • HOME
  • ニュース
  • コーセー、「薬用 雪肌精」から、「SAVE the BLUE」限定デザインボトル

コーセー、「薬用 雪肌精」から、「SAVE the BLUE」限定デザインボトル

*画像はニュースリリースより

化粧水とトライアルサイズの化粧水・乳液の限定3品目

コーセーは、スキンケアブランド「薬用 雪肌精(せっきせい)」から、5年目を迎える「SAVE the BLUE(セーブ ザ ブルー)」キャンペーンの限定デザインボトルの化粧水「薬用 雪肌精(SAVE the BLUE ボトル)」と、トライアルサイズの化粧水「薬用 雪肌精(トライアルサイズ)」、乳液「薬用 雪肌精 乳液(ハーフサイズ)」の全3品目を、7月1日より数量限定で発売する。

「SAVE the BLUE(セーブ ザ ブルー)」キャンペーンは、「雪肌精」が2009 年から取り組んでいる、自然保護活動の一環としてサンゴ育成活動に寄付するキャンペーンで、期間中に「雪肌精」の対象商品を購入すると、その商品の底面積分のサンゴの森を広げるというもの。この4 年間で合計27,578,812 平方センチ、25 メートル公認プールの7.3 倍のサンゴの森が広がったという。

ディズニーのアニメ「スティッチ!」ともコラボ

さらに今年は、沖縄を舞台にディズニーの人気キャラクター、スティッチが活躍するアニメーション「スティッチ!」ともコラボし、シーズン期間は店頭での販売促進ツール(ハンディバック、うちわ等)にスティッチが登場。アニメーション番組「スティッチ!」は、無料BS テレビ局「Dlife(ディーライフ/BS258)」で6月29日より放送を開始。番組内でも7月6日より「雪肌精」のCM を行うなど、視聴者である若いファミリー世代層に向けて更なるブランド認知の拡大を図るとしている。

【参考リンク】
▼コーセー ニュースリリース
http://www.kose.co.jp/jp/ja/ir/common_ir/pdf/news/20130620.pdf