• ニュース

カラーコンタクトレンズで厚生労働省が注意喚起

厚生労働省は2013年6月28日、カラーコンタクトレンズについての注意喚起情報を発信した。

「コンタクトレンズを正しく使いましょう」と題する小冊子。

小冊子では
コンタクトレンズの使用を開始する前に、として、眼科医の受診、注意書きの熟読を。
また
コンタクトレンズの使用開始後として、衛生管理、装着レンズの点検などの注意事項を掲載している。

それにしても、カラーコンタクトレンズに
使い捨てレンズ
頻回交換レンズ
定期交換レンズ
コンベンショナルレンズ
など使用期間によって種類があるのは知りませんでした。

小冊子「コンタクトレンズを正しく使いましょう」(PDF)は
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/colorcontact/dl/tekiseishiyou.pdf

なお、カラーコンタクトレンズは平成21年11月4日より、視力補正用コンタクトレンズと同じように高度管理医療機器として薬事法の規制対象になっている。

「理美容ニュース」

http://ribiyo-news.jp/