• ニュース

オトナの美活は、五感を潤す大自然の中で

※画像は、三井不動産株式会社 ニュースリリースより

大自然のエネルギーを取り入れる休日

360度自然に囲まれたオープンテントでヨガと飲食が楽しめる『ヨガテラス』と『里山ラウンジ』が「合歓の郷ホテル&リゾート(三重県志摩市)」に2013年7月16日よりオープンする。

平成25年4月の「ホテル合歓」リニューアルにより、『伊勢志摩の恵みあふれる「五感を潤す太陽と森のリゾート」』をコンセプトとした、【伊勢志摩国立公園の大自然のエネルギーを体感いただけるリゾート施設】として進化している。

自律神経から美人になる休日

今回のリニューアルで出来上がったオープンテントは、近年海外の富裕層などの間でトレンドとなっている、大自然の中でラグジュアリーに華やかなキャンプを楽しむ「グランピング」(=グラマラス・キャンピングの略)から着想を得ている。オトナのリゾートでの美活には、一度試してみたい施設といえよう。

自律神経美人をつくる滞在プログラム「伊勢志摩リゾートセラピー」の一つである「朝ヨガ」も、この『ヨガテラス』で行われる。四季折々の風を感じ、新鮮な空気の中で行うヨガは、日常のリセットに持ってこいだろう。

『里山ラウンジ』では、アフタヌーンティーやアウトドアカフェとして楽しめるほか、季節イベントとして、満月や星がよく見える新月の頃に、バーとしても営業される。

【参考リンク】
▼合歓の郷ホテル&リゾート
http://www.nemunosato.com/

▼三井不動産株式会社 ニュースリリース
http://www.nemunosato.com/data/images/news/D4ctRSEJ.pdf