• ニュース

エクセルから、透明な肌を守る、美容液を発売

紫外線を防ぎ、高機能を備えた美容液

ノエビアグループ・常盤薬品工業株式会社のメイクアップのブランド「エクセル」から、「薬用ブライトニングセラム UV」を7月3日に発売する。紫外線を防御して、明るい透明感あふれる地肌を実現してくれる、高機能の美容液UVだ。

パッケージは、ブランドのゴールドのロゴ文字が印象を強くしていて、透明感ある白い肌をイメージさせるような、ホワイトを基調とした上品でシンプルなデザインとなっている。 

みずみずしい使いやすさと、透明感のある肌を守る成分

「グリチルレチン酸ステアリル」と「アルブチン」の、ダブルの有効成分の調合によって、肌あれなどのダメージを防ぎ、なめらかで透明感のある肌へと導いてくれる。また透明ジェルクリームなので、肌の厚塗りや、ベタツキを感じさせない。

そして、メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン(MPC)・メタクリル酸ブチル共重合体の「 リピジュア・R 」が調合されているので、女性に人気のヒアルロン酸を超える水分の保有力で、長い時間うるおいある肌を保つことができる。

さらに、(紫外線の防御指数)SPF35、(UVAカット量)PA+++で、大事な肌を紫外線から守ってくれる。使用量を調整しやすい便利な、細口(ほそぐち)のチューブを用いている。この使いやすい「薬用ブライトニングセラム UV」は、女性らしい、うるおいのある透明な肌へと導いてくれるだろう。

【参考リンク】
▼ 盤薬品工業株式会社
http://www.tokiwayakuhin.com/cojp/t/t1053/