• ニュース

アロマで癒されながら、浮遊ウィルスも除去

※画像は、アットアロマ株式会社 プレスリリースより

部屋の空気環境を変えるだけで居心地も変わる?

心地よいアロマの香りで空間デザインをし、香りによるブランディングを手がけるアットアロマ株式会社より、2013年6月14日(金)に空気環境を整える機能性アロマ『CLEAN air』シリーズがリニューアル発売される。

季節の変わり目やこれからのじめじめした梅雨の時期、空気環境をアロマで変えることによって様々なシーンでの効果が期待できるという。さらに、エッセンシャルオイルの香りの心地よさだけではない効果が実証された。

心地よさ+除菌効果も

今回のリニューアル発売に合わせて、一般財団法人北里環境科学センターにて実証実験を行った。そのなかで『CLEAN air』シリーズが菌・ウイルスに対する抑制効果を持つことを実証された。アロマディフューザーで『CLEAN air』ミントを噴霧させると、抗菌試験の場合は開始から89分後に、99%以上の菌が除去されていた。

『CLEAN air』シリーズは、抗ウイルス作用を持つ成分を多く含む、ユーカリやローズマリー、タイムを中心としたすっきり爽やかな香りのブレンドオイルシリーズ。爽やかな香りに癒やされながら、実際に部屋の浮遊ウイルスや菌を除去してくれる優れものだ。

【参考リンク】
▼アットアロマ株式会社 プレスリリース
http://www.at-aroma.com/news_pdf/

▼アットアロマ株式会社
http://www.at-aroma.com/