• ニュース
  • HOME
  • ニュース
  • きくや美粧堂が「MURUA」とライセンス契約し、美容事業を展開

きくや美粧堂が「MURUA」とライセンス契約し、美容事業を展開

きくや美粧堂は2013年6月6日、「MURUA」ビューティライン発表の記者会見を開き、人気ブランド「MURUA」(マークスタイラー社、惠藤憲二社長)とライセンス契約し、美容店向けのビューティラインを立ち上げるとともに、「シール ヘアエクステンション」と「アイラッシュ エクステンション」を5月に販売した、と発表した。

「MURUA」は有名芸能人やモデルらの愛用者が多い人気ブランド。COOLでMODANなスタイリングの中に、女性らしいフェミニンさを取り入れたFEMININE MODEがそのコンセプト。
会場には、「MURUA」プロデューサーでモデルもこなす荻原桃子さんをはじめ、宮村浩気氏、塚本繁氏、NOBU氏ら注目の美容師さんが出席し、ファッションとヘアとの関係や「MURUA」ビューティラインに対する期待、これからのヘアビジネスなどについて語った。
きくや美粧堂では、「MURUA」ビューティラインの立ち上げにともない、AFLOAT、allys hair、K-twoなどの他、全国のオピニオンサロンを中心に、サロン発のビューティ情報サイト「BEAUTIZM」(ビューティズム)を始動させる。年内に200サロンの導入を見込んでいる。

kikuya2_360

「理美容ニュース」

http://ribiyo-news.jp/