• ニュース

【ワコールボディブック】背中美人の秘訣公開

(WACOAL BODY BOOK「美の流儀」)

「美の流儀」バレリーナにインタビュー

健康的に美しくなりたい女性のための、様々なからだ情報を集めたWACOAL BODY BOOK(ワコールボディブック)の「美の流儀」において、Kバレエ カンパニーのバレリーナ・浅川紫織さんが登場しています。

バレリーナと言えば体のラインが美しいイメージがありますよね。中でも、”天使の羽”のように、しなやかに動く肩甲骨が特徴的な美しい背中はうらやましいものです。

WACOAL BODY BOOK「美の流儀」のインタビューの中では、なぜバレリーナの背中が美しいのか、その理由に迫っています。

キレイな背中の秘訣

今回のWACOAL BODY BOOK「美の流儀」のインタビューの中で、浅川さんは「バレリーナにとって、背中は”命”です」と語っています。

バレリーナの様な美しい後ろ姿、キレイな背中にはスラッと伸びた背筋とくっきり浮かぶ肩甲骨が必要不可欠で、そのためには背中の細かな筋肉が重要となるそうです。

浅川さんによると、美しいダンサーの背中には、しなやかな動きを表現するための細かい筋肉が無数にあり、それが美しい背中のもととなっているとのことです。小さな筋肉をつくるのは難しいのですが、”小さな筋肉よ、目覚めよ”と意識することが、まずは大事であると語っています。

浅川さんのキレイな背中とその美しさの秘訣は必見です。

【参考】
▼WACOAL BODY BOOK「美の流儀」
http://www.bodybook.jp/entry/interview/style/index.html

超絶美肌の持ち主!韓国女優”チェ・ジウ”も虜のエイジングケアサプリとは?(6月16日)
えっっ!!すべての酵素がダイエットに効くわけじゃない!?(6月15日)