• ニュース
  • HOME
  • ニュース
  • 「サロン活性化のための私の提言」などをテーマに第15回作文コンテスト 全美連

「サロン活性化のための私の提言」などをテーマに第15回作文コンテスト 全美連

全美連(吉井真人理事長)は第15回作文コンテストの応募作品を募集している。テーマは「美容業界の活性化のための私の提言」と「サロン活性化のための私の提言」で、現状の批判ではなく、前向きで明朗なもの。締め切りは2013年8月16日まで。

募集要項は次の通り。
【入賞者・賞金】
  最優秀賞 1名……厚生労働大臣賞・賞金10万円
  優秀賞  2名……賞金5万円
  入選 若干名……賞金2万円(商品券)
※最優秀賞・優秀賞の方は、全国大会へのご招待(旅費・宿泊費実費支給)

【原稿枚数】
  400字詰め原稿用紙4枚より7枚まで(パソコン・ワープロ原稿可)
※パソコン・ワープロの場合は1600字より2800字までです。書式設定は問いません

【応募資格】
  組合員、またはその従業員(美容師に限る・年齢不問)
※ 1人でも多くの方にご応募していただきたいため、昨年度の最優秀賞、優秀賞の方のご応募はご遠慮ください

【提出作文の著作権】
全日本美容業生活衛生同業組合連合会に帰属し、他に転載等することを禁じます
※最優秀賞・優秀賞作品は「ZENBI」誌上で発表いたします

【応募先】
〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-56-4 美容会館7階
全美連・作文コンテスト係 へ直送
作文には「郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、性別、電話番号、美容室名、組合員・従業員の別」を明記してください
※ご記入いただいた個人情報については、作文コンテストの結果通知に使用し、作品提出者の同意を頂かずに第三者に対して提供はいたしません。
なお、作文は返却いたしません

【応募締切日】
  平成25年8月16日(金) 消印有効

【内容についてのご注意】
・「テーマ」に対し、現状の批判ではなく、前向きで明朗なもの