• 考え方
  • 美容師がどのような考えを持って仕事に取り組んでいるか等に関するコンテンツ

画像検索でSEO上位にする為の目立つ題材の作り方

山形 山形市 寿町 美容室 ムッシュ

山形市で美容師をやってます。艶髪師のzenです!

 

当店はトータルビューティーケアをご提案させて頂いております!

ヘアーのみならず様々な美に対してサポートを心がけております。

 

是非、貴方のお悩みをお聞かせください^_^

画像検索でSEO上位にする為の目立つ題材の作り方

山形 山形市 寿町 美容室 ムッシュ

Google検索

髪を切りたい時や髪のお悩みに合わせて。

理美容室を検索する際に使うのがGoogle検索

自分が気になるキーワードを入れて簡単に検索が可能であり

Googleが有益だと判断したサイトを上位検索として、表示するので

ブログを書いたり、ヘアスタイル写真を上げる際も

ただ上げるだけでは,良く判断されません。

最近では、テキスト検索だけではなく。

画像検索もできるようになりより、簡単に探せるようになっています

その例がこちらです。

まずはテキスト検索にて 山形市カラーと入れます

山形 山形市 寿町 美容室 ムッシュ

その結果。

山形 山形市 寿町 美容室 ムッシュ

僕の店舗beautylife musshu+zen は検索に表示されず

テキスト検索では、ユーザーの目には止まりません。

しかし!

画像検索で見てると?

山形 山形市 寿町 美容室 ムッシュ

上位での検索にて表示されました。

これは、単純にGoogleに。

わかりやすい写真だから

テキスト検索でユーザーが見にくるのは。

Google上位に上がっているサイトは、

高評価なお店とユーザーが認識するからです。

口コミサイトなら口コミ数が多いところだと安心できるし、口コミも良かったから行きたいと思うように。

Google検索でのコツは上位になる事です。

その為!中々上位には表記されるには。

時間もかかり、沢山の人がサイトへ来るようにするのも条件で古くからやっている事もあります。

しかし!あるポイントを抑えておくと。

僕の店舗のように画像検索での表記を上位までに持っていけるコツが4つあります

今日は画像検索をより、上位に来る為に。

やっておくと良い部分を解説します!

画像検索をする理由

 

テキスト検索をするユーザーの特徴は。

何かを探す際に使う。

話題に上がっているものを探して上位にあるサイト

すなわち、有益だと思うサイトへ訪問します。

僕の店舗も、デンキバリブラシが売れている理由は上位表記されているからだと思います。

山形 山形市 寿町 美容室 ムッシュ

これができていると、高額な商品18万円(税抜)

を買う為にご来店して頂けます。

この商品が売れた事やまた違う商品が遠方の方からの問い合わせが来るのは

本気で欲しいと思って探しているので

テキスト検索もしっかり押さえておく事も大事なのだと思います

それと合わせて画像検索もできていると。

より良いわけです。

抑えておきたい4つのポイント

山形 山形市 寿町 美容室 ムッシュ

画像検索で、必要なところは。

○写真の綺麗さ

○場所

○年代ターゲット

○悩みワード

入れてます。

画像だけでは、インパクトが弱く。

画像を見たらこのサイトがどのような年代のターゲットでどんな感じに仕上げてくれるか?

それが見ただけではわかるので。

サイトへ訪問してより詳しく詳細をみるようになってくれます

その後も同じキーワードを使った記事を増やしていくと

このように関連した画像に出ます。

山形 山形市 寿町 美容室 ムッシュ

ちなみに、BBSでのライター市田さん

参照記事

BEAUTY BUSINESS STANDARD
BEAUTY BUSINESS STANDARD
https://magazine.bireki.jp/author/tomohiroichidagmail-com/
アベレージ150万円を目指す美容師のための会員制ウェブマガジン

 

同じようなキーワードを使っています

この際に使っているのが。

カラーダメージ9分の1作減で、時短カラー

hueグロスが共通キーワードになります。

県外なのに表記されています

(´-`).。oOさすがとしか言えない_φ(・_・

ちゃんとしたキーワードを入れる事で。

住んでいる地域ではなくても。

サイトへのアクセスに訪問されるコツにもなります

まとめ・・・

ただ記事を書いてインターネットに上がっても

見てもらえるサイトへは中々難しいですが。

誰に届けたくて、誰に見て欲しいか?

そして、どう役立ててられる有益さがあるのか

ちゃんとした理由をつけておくと。

見てくれる人はいるので。

まずは自分がどんな人達に届けたいか?

考えてブログの題名と画像の題材も。

やってみると、良いかと思います。

次回はより、詳しくSEO効果を上げるコツを解説していきたいと思います!

それてば、今日はこの辺で。

こんな感じもご参考にして頂ければ幸いです。

では、また。

関連記事一覧