• 考え方
  • 美容師がどのような考えを持って仕事に取り組んでいるか等に関するコンテンツ

努力のやり方は間違いやすい

今日は努力のやり方について。

よく人は努力をしたらそれでどうにかなると思います。


しかしそんな事はありません。

そんな事で成功するほど社会は甘くないですし、基本皆が何らかの努力はしています。

貴方だけではありません。

ではどうしたら良いのかです。


結果は大事




これは僕自身経験して学んだ事になりますが、僕は学生時代からコツコツと続ける事は得意で努力をすれば良いと思っていました。

現に20代までは努力をしてやることは褒めてもらえてました。

学校などで言われた事をないですか?






******************
この記事は有料コンテンツとなります。
プレミアム会員または、本記事を購入済みの方は、ログインをしていただくと続きを閲覧できます。

\ 今なら、無料会員登録後1週間、すべての有料記事が読み放題! /

今なら、期間限定で、無料会員登録から1週間、特別にすべての有料コンテンツを無料で閲覧できます!
まだ会員登録していない方は、ぜひこの機会に登録をして、BEUATY BUSINESS STANDARD を体験してください。まずは、新規会員登録をお願いします。

会員登録から1週間経過後は、プレミアム(有料)会員登録、または記事の購入が必要となります。
ログイン後、プレミアム会員登録または記事の購入手続きをおこなっていただくと、続きを閲覧できます。

※プレミアム会員は、登録をした月以降に掲載される有料記事が全て読み放題です。
登録前に掲載されている有料記事は、記事ごとの購入が必要になります。
※この記事は、の翌月以降にプレミアム会員に登録された方は、記事ごとの購入が必要です。
プレミアム月額会員費:1,100円(税込)
この記事のみ購入の場合:330円(税込)

関連記事一覧