知識人と美容師を繋ぐソーシャルウェブマガジン

美歴マガジン記事一覧 » 『本当に自分を信じられるか。』
2014.09.23 Tue
『本当に自分を信じられるか。』
みなさん、こんにちは。
世間はお休み。
私は大阪出張から……。
美容師さんと会食に向かいます(笑)。
休みないぞーーー。
と、言ってみたり。
楽しいから、いいんです。
さて………。



『本当に自分を信じられるか。』




「最後は自分を信じました」


多くのトップアスリートが言う言葉です。

このシチュエーションを自分に置き換えてみます。

“最後は自分を信じる”





私は私を本当に信じられるのか。

私みたいなレベルの人間が言う、

「最後は自分を信じる」

とは、

「最後は運を天に任せる」

に限りなく近い……。

つまり、

何も根拠がなく、
ただときが過ぎ行くのを待つだけ。



そして多くの場合、

結果は良くない。


なぜなら、
何もしてきていないから。

いや、何もしてきていないのではありません。
結果に足るだけのプロセスを経ていないから、
結果には繋がらないだけなのです。

“最後は自分を信じる”

とは、信じられるだけの
努力とプロセスを重ねてきたかどうか。

そこまで行けば、
自分を信じて突き進めるはず。

私たちにとって、
もっとも信じられないのは
自分なのです。

しかし、

自分で自分が信じられるだけ、
それだけの過程を経てくれば、
そのプロセス以上のチカラを
発揮することでしょう。

何を言うまでもなく、
細かなことの積み重ねが、
自分を信じるに足る根拠となるのです。

無理に全力で生きる必要はない。

しかし、

自分を信じてあげられるくらい、
努力をしてみてもいい。

自分は自分に嘘をつく。
自分は自分に優しい。
自分は自分に甘い。

無理に厳しくする必要はないかもしれない。

しかし、

自分を自分らしくしたいなら、
昨日の自分より、
少しだけでも、
今日の自分は頑張ってみてもいい。

なんて思うのです。


株式会社パイプドビッツ
美歴カンパニー
美容師名鑑編集部 BirekiMagazine編集部
石渡武臣