知識人と美容師を繋ぐソーシャルウェブマガジン

美歴マガジン記事一覧 » 『“愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ”の裏を読む。』
 有料 2014.09.22 Mon
『“愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ”の裏を読む。』
みなさん、こんにちは。
美容師名鑑編集部 BirekiMagazine編集部 石渡です。
また新しい1週間が始まります。
今日は、大阪にセミナーに来ています!
今週も頑張っていきましょう。



『“愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ”の裏を読む。』



ドイツの名宰相オットー・ビスマルクの言葉に

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ。」

という格言があります。


しかし、どうも実際は少し違うようなのです。

正しくは、

「愚者だけが自分の経験から学ぶと信じている。私はむしろ、最初から自分の誤りを避けるために、他人の経験から学ぶのを好む。」

と語ったと言われているそうです。
それが時を経て、様々な解釈のもと、上記の格言っぽい一文に収まったと。


確かに自分の経験だけでなく、
第三者の経験を知ったほうが失敗は少ないはず。

以前、コラムで

「成功事例は失敗事例」

って記事を書きました。
他人の成功事例を真似しても、それは真似だから失敗する、失敗事例になる、と。

このビスマルクの言葉を借りると、他人の誤りを学ぶことで、自分の誤りを避けるということ。
まさにこういうことを言いたかったのです(笑)。

この記事は会員限定記事となります。

美歴会員登録をし、美歴マガジンのサービス利用規約に同意いただくと続きが閲覧できます。すでに会員の方はログインを、会員でない方は新規登録を行なってください。(有料コンテンツは、ログイン後、プレミアム会員登録または記事の購入手続きをおこなっていただきます)