知識人と美容師を繋ぐソーシャルウェブマガジン

美歴マガジン記事一覧 » 『成功体験を学ぶことは無駄か。』
2014.09.20 Sat
『成功体験を学ぶことは無駄か。』
みなさん、こんにちは。
美容師名鑑編集部 BirekiMagazine編集部 石渡です。
もう週末……。
人生って早く短い。
最近、まったく違う業界の人とお話をする機会がありました。
彼女が持っている経験はとても興味深い。
どうしても仕事って似た業界内でのコミュニケーションが増えますよね。
そんなときに、異業種の人たちの体験談というのは、とても刺激的で、参考になります。





『成功体験を学ぶことは無駄か。』



先日、
とても尊敬する
先輩経営者の方と話した。

「どんな本を読んでいるんですか?」

と聞いてみた。

彼が教えてくれた本は、
私が今までも聞いたこともないようなタイトルばかり。

経営論、経済学、心理学、
マーケティング理論や統計学などなど……

総じて理論や学問に関する本が多い。

もちろん、
ビジネス書や著名経営者の自伝的書物も
たくさん読まれていた。
(それも大事なことだと言っていた)


ちなみに、
私は著名な経営者の名言集とか、
最近なら、
ザッカーバーグやジョブズ、
日本の経営者たちの
経営やビジネスに対する考え方の
そういう本を読むことが多かった。

40歳を目の前にした今、、
今さらながら気付いたのだが、
著名経営者の本は、
成功者の成功したプロセスの話、
考え方が多い。

そこから学ぶこともとても多いが、
極論を言えば、
そのまま読んでしまえば、
それはその経営者だから成功した事例。

そこから自分に当てはまる理論を
自分のなかで生み出す、翻訳しなければ、
使うことができない。

成功者の言葉を読んで、
一時の満足を得てしまっていたのではないか。。

そこで本当に今さらなのだが、
理論、学問の本を読むようにした。

そこには、
人間の行動の原理原則があった。
あらゆる事象は紐解いていくと、
それらの学問、理論にいきつく。

その原理原則を知らずして、
自らの経済活動に置き直すことは
できないのではないか。

とても難しい言葉が並ぶし、
古い文献も多いのが学理論の本だが、
ここを読み解かずして、
自らの考えに飛躍できない気がしてきた。

もっと学術書を読むようにしよう。

そうでないと、
誰かの背中を追い続ける
そんな人生になってしまう気がした。


株式会社パイプドビッツ
美歴カンパニー
美容師名鑑編集部 BirekiMagazine編集部
石渡武臣