• IT
  • It活用に関するコンテンツ

未来が見えない今、不安を払拭するのは対策ではなく、仮説共有である。

曖昧さは人に不信感を与えてしまう最大要因

新型コロナウィルスの感染者数が全国的に大きく増えています。
大阪の150人が多のか、少ないのか。
東京の200人や300人がどれだけリアルなのか。
もはや、みんなよくわからなくなっているのではないでしょうか?

日々、ニュースで報じられる感染者数に一喜一憂するのは、なぜか。
ちょっと安心したり、けっこう不安になったりすることに意味はあるのか。
なぜ、こんなに心が揺れ動いてしまうのか。

それは事実を正しく捉えられていないからです。

心の停止は、活動の停止を意味している

この場合、もっとも危惧するのは、心の動きに疲れてしまい、心の動きをやめてしまうことです。
メディアで偉い人が、テレビの向こう側で政治家が、社会が「緩んできている」と言います。それによって感染が拡大すると。
しかし、これは緩んでいるのではなくて、心の動きが強く、長すぎるから、疲れてしまい、人間の本能として、揺れ動くのを停止してしまったからなのではないでしょうか。

さらに、美容室に限らず、多くの企業で退職者、とくに若年層の離職が続いていると聞きます。心が疲れてしまって、精神的に追い込まれ、仕事が継続できなくる。そんな事例を数多く聞きます。

経営者は、共感してあげて、さらに応援してあげようとする。

それもひとつ、大事なことだと思いますが、それでは、心の安定は長続きしないと思っています。それよりも、すべきことはほかにあるのではないか。

まずすべきことは、「現状を分析する」ことです。

 

良い現状も、悪い現状も、正しく知ることの大切さ

今、何が起きているのか。
それは何かの数値に置き換えてみることです。数値に置き換えることで、そして数字で比較検証することで、自分の、自分たちの立ち位置が明確になってきます。

何が良くて、何が悪いのか。

そこをはっきりとさせることが大事です。
感染者が増えていること、
新規客が減っていること、
売上がさがってきていること………

なんとなく感じるのではなくて、「数字で事実(ファクト)を捉える」こと。

目の前にあることは、起きていることは、ほとんどが数字に置き換えることができます。数字に置き換えることができれば、その数字を改善する方法も見えてきます。
この数値化することこそ、「エビデンス=根拠」を見つけるための第一歩になると思います。

対策ではなく、仮説をみんなで考える

○○をしてみたら、変わった」

よりも、

○○○○日間、○○回、○○を使って、○○してみたら、○○になった」

これがエビデンスに繋がります。

根拠がある程度、はっきりしてくると、それは安心に変わります。
少しでも安心感が増えてくると行動が前向きになります。
行動が前向きになると、自然とよりよい結果が生まれてきます。
つまり、人間は、「知らなかったら進めない」のです。

知ることが大事です。
それも正しく知ることが大事です。

そしてポイントになるのが、先ほどの、

○○○○日間、○○回、○○を使って、○○してみたら、○○になった」

仮説であることをみんなで認識することです。

仮説とはある意味、妄想です。
つまり、正解かどうかわからないということです。
正解かどうかわからないけど、やってみよう。
やってみて、エラーしたら、その数字を変えてみて、行動を少し変えてみて。
その繰り返しで、知見を蓄積しながら、よりよくしていくこと。
このプロセスが大事です。

 

「こんなときは、こんな対策をしよう。」(「○○をしてみたら、変わった」)

これは対策です。必ず、反対意見が生まれてきます。
もしくは、「本当にうまくいくの?」という疑念が生まれてきます。
疑念がある行動は、ほぼうまくいきません。
先が見通せない今だからこそ、疑念があってはいけないのです。
仮説を、みんなで共有して、ポジティブに改善していく空気。
これが生き残り、成長していくために求められることです。

 

そのためには、ゲーム感覚でもいいので、数字というファクトを追うべきです。
なんでもかんでも、数値化してみることです。
数字にしてみると、感覚的だったものが、明確になってきます。
その数字を、1アップさせること。
10アップさせることで、どんな変化があったのか知ること。
この繰り返しが、不明確な不安定のときに求められているのです。

未来が見えない今、不安を払拭するのは、誰かがやった対策ではなく、みんなで仮説を共有して、数値変化を意識することなのです。

 

このメディア「Beauty Business Standard」(BBS)では、多くの美容師ライターさんによる、ファクトがたくさん掲載されています。ここから学べることはとても多く、学べるだけでなく、誰かの行動から、自分なりの仮説を生み出すヒントがたくさんあります。ぜひ、会員になっていただき、世界をよりよくするための仮説の共有をしましょう。お待ちしています。

石渡のオフィシャルLINEアカウントもあります。
何かご質問があれば、こちらまで。

友だち追加

関連記事一覧