• IT
  • It活用に関するコンテンツ

『コロナ時代に顧客とファンの違いを理解してファン化させる重要性』

コロナによって、売上に影響がでているサロンもあれば、影響がなかったサロンもあると思います。自分の中の考えとすると、『顧客化』なのか『ファン化』していたのか?ということが大きかったのでは?と考えています。



休業していたからしょーがないと考えることもできますが、休業していてもクラウドファンティングなどを活用して『前売りチケット』をネットで販売していたサロンは、コロナでも前年度の売上より120%アップという数字もでています。



こうなるためには、『ファン』になってもらえるような仕組みがすごく重要だと感じます。たぶん、顧客思考だとこの結果にはならなかったと思います。

では、顧客とファンはどう違うのかを簡単に自分の解釈で説明したいと思います。



顧客とファンの違いとは?






※この記事は会員限定記事になります。
続きを購読されたいときは、無料会員登録をお願いします! すべての記事が1週間、無料で読み放題です。!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


******************
この記事は会員限定無料コンテンツとなります。

会員でない方は、美歴会員登録をすると、続きが閲覧できます。すでに会員の方はログインを、会員でない方は新規登録を行なってください。

関連記事一覧