知識人と美容師を繋ぐソーシャルウェブマガジン

美歴マガジン記事一覧 » 『アベノミクスが終わった後、美容室業界に何が起きて、どう対策すべきか予測してみた。』
 有料 2014.12.03 Wed
『アベノミクスが終わった後、美容室業界に何が起きて、どう対策すべきか予測してみた。』
衆議院議員総選挙が告示されました。今回の選挙を安倍政権では『アベノミクス選挙』と位置づけ、これまでのアベノミクスに対する是非を国民に問います。選挙のことには言及しないとして、恐らく表面上は現状と何も変わらないことが予測されます。結局のところ、安倍総理以外に適する人物がいないこと、アベノミクスがそこそこの結果を出していること、野党側が対抗政策を明示できていないことなどがその理由ですが、圧倒的に低い投票率に収まることでしょう。それはそれとして、アベノミクスが今後30年も続くことはなく、安倍政権が継続される数年間でアベノミクスは完了するわけです。

この記事は会員限定記事となります。

美歴会員登録をし、美歴マガジンのサービス利用規約に同意いただくと続きが閲覧できます。すでに会員の方はログインを、会員でない方は新規登録を行なってください。(有料コンテンツは、ログイン後、プレミアム会員登録または記事の購入手続きをおこなっていただきます)