知識人と美容師を繋ぐソーシャルウェブマガジン

美歴マガジン記事一覧 » 『”真似る”と”学ぶ”の語源が同じだからって、お前、それはただのモノマネだよ、と言っても過言ではないのだ。』
 有料 2014.11.25 Tue
『”真似る”と”学ぶ”の語源が同じだからって、お前、それはただのモノマネだよ、と言っても過言ではないのだ。』
「学ぶ」と「真似る」は同じ語源とされています。「真似ぶ」から派生したのが「学ぶ」とも言われますが、同じ時代に使われていたそうで、実はその前後関係ははっきりしていないそうです。この語源を引き合いに出して、学ぶことは真似をすることから始まる、なんてことを先輩方に言われたこともあります。確かに真似をしてみて、その良さや大変さ、方法からヒントを得ることはとても多いです。私も先輩の真似をして、多くのことを学んできた記憶があります。

この記事は会員限定記事となります。

美歴会員登録をし、美歴マガジンのサービス利用規約に同意いただくと続きが閲覧できます。すでに会員の方はログインを、会員でない方は新規登録を行なってください。(有料コンテンツは、ログイン後、プレミアム会員登録または記事の購入手続きをおこなっていただきます)