知識人と美容師を繋ぐソーシャルウェブマガジン

美歴マガジン記事一覧 » 『社長を育てるのは、やはり社長の仕事という話。』
 有料 2014.11.21 Fri
『社長を育てるのは、やはり社長の仕事という話。』
個人事業(自営業)の場合は社長が事業主になります。法人の場合、法人自体が事業主であり、社長や会長を事業主とは呼びません。美容室業界でよく出てくる「オーナー」とは、所有権者のことを指すようです。Wikipediaによれば、“株式を公開せず独占的に経営権を保有する経営者や、公開していても実質的に議決権の過半数を握っている経営者または大株主を指すこともある”そうです。

この記事は会員限定記事となります。

美歴会員登録をし、美歴マガジンのサービス利用規約に同意いただくと続きが閲覧できます。すでに会員の方はログインを、会員でない方は新規登録を行なってください。(有料コンテンツは、ログイン後、プレミアム会員登録または記事の購入手続きをおこなっていただきます)