知識人と美容師を繋ぐソーシャルウェブマガジン

美歴マガジン記事一覧 » 『パズドラの開発過程から美容師の”共感力”を導く方法を探す。』
 有料 2014.11.11 Tue
『パズドラの開発過程から美容師の”共感力”を導く方法を探す。』
ゲーム開発者(特にディレクター)の意見というのは、ユーザー目線とクリエイター目線を兼ね備えているときがあって、違う業界の私にとっても示唆に満ちあふれている場合が多いものです。今回、全世界で4,000万ダウンロードを達成している大人気ゲームアプリ『パズドラ(パズル&ドラゴン)』の開発者であるガンホーの山本大介さんのインタビューが記事になっていました。こちらも勉強になる内容でしたので、共有させてください。

この記事は会員限定記事となります。

美歴会員登録をし、美歴マガジンのサービス利用規約に同意いただくと続きが閲覧できます。すでに会員の方はログインを、会員でない方は新規登録を行なってください。(有料コンテンツは、ログイン後、プレミアム会員登録または記事の購入手続きをおこなっていただきます)