知識人と美容師を繋ぐソーシャルウェブマガジン

美歴マガジン記事一覧 » “客単価を上げる”メニュー&仕掛け作り -Buzz 後編-
2014.03.13 Thu
“客単価を上げる”メニュー&仕掛け作り -Buzz 後編-

POINT2

旬のおすすめメニューを黒板に書き、お客様の目を引く仕掛け作り

店外には計3か所、店内にはシャンプー台から見える位置など計6か所に黒板を設置している。
店外黒板は人通りが多い自由が丘の立地を活かし、通りすがりにお店を覗いていく人をしっかりキャッチするきっかけに。
店内黒板は、お客様自ら興味を持って頂き、すすめベタなスタッフも話のきっかけにできることで売り上げアップ。
少なくとも月に1回は黒板メニューの内容を変え、旬のおすすめメニューを打ち出すことで、お客様も来店時の楽しみにしてくださる方が増えている。

POINT3

ネイルやスキャルプなどをお手頃価格でご提供

普段カットやカラーのみでご来店されているママとパパに、新しいメニューを知ってもらうきっかけ作りとして平日限定でお得なキッズメニューを展開。
お子様連れでも気軽に来れることをまず知ってもらい、さらにママにはネイル、パパにはスキャルプをセットにし客単価アップにつなげる。




POINT4

メニュー表に載っていない物はPOPで紹介

Buzzではカラーやパーマなどのデザインの完成度をより高めるために、健やかな髪の状態でのスタイル提案を心掛けている。
そのために大切になってくるのがトリートメント。
“ケラスターゼ”など分かりやすい有名ブランドの切り口、“テクスチャーコントロール”質感での切り口など、一口でトリートメントと言ってもアプローチの仕方を変えている。
また旬のトリートメントはPOPを作ったり黒板にて紹介し、メニュー表以外のメニューも充実させるのがトリートメント比率を上げる秘訣。




POINT5

待ち時間につい頼みたくなる価格設定がキモ

カラーやトリートメント以外のワンコインメニューは、お客様の目に付きやすい鏡面の上にPOPを飾っている。
あまり大きなサイズだと押し付けがましく感じる方もいるので、可愛らしい手書きで小さめサイズに作るのがポイント。
価格は500円~1,000円以内に抑える。




コンテンツ提供:きくや美粧堂