知識人と美容師を繋ぐソーシャルウェブマガジン

美歴マガジン記事一覧 » 美容室経営者必見! 優秀なパートやアルバイトを正社員にすると助成金がもらえます!
2013.08.15 Thu
美容室経営者必見! 優秀なパートやアルバイトを正社員にすると助成金がもらえます!
はい!こちら、越川社労士事務所です。今回ご紹介する知って得する助成金・奨励金制度は、「キャリアアップ助成金」です。本年度新たに出来た助成金制度で、本助成金は次の6つのコースに分かれております。

  1. 1. 正規雇用等転換コース
  2. 2. 人材育成コース
  3. 3. 処遇改善コース
  4. 4. 健康管理コース
  5. 5. 短時間正社員コース
  6. 6.短時間労働者の週所定労働時間延長コース

今回は、その中でも多くのご質問をいただく「①正規雇用等転換コース」をご紹介します。こちらは優秀なパート、アルバイトなどを正社員へ転換するといった場合に該当する可能性のある助成金です。

助成額は1人あたり15万円~40万円(対象者が母子家庭の母等または父子家庭の父の場合は5万円~10万円の加算)で、1年度1事業所あたり10人までを対象と出来ます。

それでは以下に概要等を御紹介させて頂きますので、ご覧ください。

【対象となる労働者】
次のイからニまでのいずれにも該当する労働者であること

イ 次の(イ)から(ハ)までのいずれかに該当する労働者であること
  1. (1)支給対象事業主に雇用(有期労働契約に限ります。)される期間が通算して6ヶ月以上(ただし、無期雇用に転換する場合は6ヶ月以上3年未満。)の有期契約労働者
  2. (2)支給対象事業主に雇用される期間が6ヶ月以上の無期雇用労働者
  3. (3)同一の業務について6ヶ月以上の期間継続して労働者派遣を受け入れている派遣元の事業所その他派遣就業場所において就業している派遣労働者(無期雇用労働者として直接雇用される場合は、派遣元事業主での雇用(有期労働契約に限ります。)が通算して3年未満の者に限ります。)

ロ 正規雇用労働者として雇用することを前提として雇い入れられた労働者ではないこと。ただし、有期実習型訓練により雇い入れされた労働者を除きます。

ハ 正規雇用労働者または無期雇用労働者に転換または直接雇用される場合、当該 転換または直接雇用の前日から起算して過去3年以内に、次の(イ)または(ロ)に該当していること。
  1. (1)正規雇用労働者に転換または直接雇用される場合、当該事業主の事業所において正規雇用労働者、短時間正社員または無期雇用労働者として雇用されたことがない者。
  2. (2)無期雇用労働者に転換または直接雇用される場合、当該事業主の事業所において正規雇用労働者、短時間正社員または無期雇用労働者として雇用されたことがない者

ニ 正規雇用労働者または無期雇用労働者に転換または直接雇用後に社会保険の加入要件を満たす場合、社会保険の被保険者となっていること。ただし、社会保険の適用事業所に雇用される場合に限ります。

【支給対象事業主は】
(有期契約労働者を正規雇用労働者または無期雇用労働者に転換する場合および無期雇用労働者を正規雇用労働者に転換する場合)
  1. (1)有期契約労働者等を雇用する事業主であること。
  2. (2)雇用する有期契約労働者等を試験(面接試験や筆記試験等)などにより正規雇用労働者または無期雇用労働者に転換するコースを労働協約または就業規則に定めている事業主であること。
  3. (3)上記(ロ)により転換された労働者を転換後6ヶ月以上の期間継続して雇用し、当該労働者に対して転換後の処遇適用後6ヶ月分(通常の勤務をした日数が11日未満の月は除きます)の賃金を支給している事業主であること。
  4. (4)支給申請日において当該コースを継続して運用している事業主であること。
  5. (5)上記(ロ)により無期雇用労働者に転換した場合、転換前の基本給より5%以上昇給させている事業主であること。
  6. (6)当該コースの適用に当たり、適切な手続き、要件(勤続年数、人事評価結果、所属長の推薦等の客観的に確認可能な要件・基準、手続き、実施時期等をいいます。)が労働協約または就業規則(労働協約または就業規則とは別に定められている場合は、当該別の定めを含みます。)に明示されていること。
  7. (7)上記(ロ)のコースを含め、雇用する労働者を他の雇用形態に転換するコースについて、その対象となる労働者本人の同意に基づく制度として運用する事業主であること。

【支給額】( )内は大企業の額
  1. 1.有期→正規:1人あたり40万円(30万円)
  2. 2.有期→無期:1人あたり20万円(15万円)
  3. 3.無期→正規:1人あたり20万円(15万円)

  4. ※1年度1事業所あたり10人まで
    ※対象者が母子家庭の母等または父子家庭の父の場合、1人あたり①10万円、②5万円、③5万円を加算します。

    以上が「キャリアアップ助成金 ①正規雇用等転換コース」の概要等です。ここで御紹介させていただいたほかにも助成金・奨励金申請上の詳細な要件が御座いますので、実際に申請される場合は御注意下さい。