知識人と美容師を繋ぐソーシャルウェブマガジン

美歴マガジン記事一覧 » 「絆」を大事にした経営で、人間性を成長させる。
2013.11.05 Tue
「絆」を大事にした経営で、人間性を成長させる。
第12回「採用・育成 成功のヒミツ supported by リジョブ 」は、都内で「koo-rin」、「il-ragoon」を展開する「有限会社ル・ゲイム」です。

代表の多保昌樹さんにお話を伺いました。


ルゲイム1


6店舗展開で「kizuna(絆)」を実現したい。


–経営で大事にしている理念、ビジョンをお聞かせください。

会社名のル・ゲイムは、「絆」という意味です。
すべてにおいて、絆、つながり、縁、というのを大事にし、経営しています。

また、ビジョンとしては、六角形経営というのを目指しており、6店舗まで拡大させたいと考えています。

現在、2店舗を展開していますが、1店舗目は「koo-rin」。2店舗目は「il-ragoon」です。
頭文字は「k」「i」で、絆の「ki」を表しています。
これを6店舗まで続けていくと、「kizuna」となります。


技術だけではなく、人間性を高めるための自己評価制度


–スタッフ教育システムについて詳しく教えてください。


4~5年でスタイリストデビューできるカリキュラムを用意しています。

昔は3年くらいだったのですが、今は覚えることが多くなっているので、そのくらいかかります。早くデビューすることが良いとは思いません。技術に加えて人間性など

バランス良く成長することの方が大事だと考えています。


私たちが大事にしている考えに6つのバランスというものがあります。

技術、感謝、知恵、健康などです。それに、ゲスト、キャスト、掃除、社会という4項目を掛け合わせた、24項目に対する「パフォーマンスレビュー」という自己評価制度を設けています。

技術だけではない観点で自らを評価し、人間性を高めていくことを目的としています。


–自分達で考えお店を作る、という取り組みは、幹部育成にもつながりそうですね。


そうですね。弊社の幹部になるには、「自分で考えられること」を条件にしているので、幹部育成にもつながっています。

それとは別に、幹部向けの勉強会も月2回、実施しています。
幹部だけの会と幹部を目指したい人が任意で参加できる会があります。
いずれも、サロンの問題や課題を議論し、「自分で考える」ことを養っています。


–先ほどから「6」という数字がキーワードになっていますね。


「6」というのは、最もバランスが良い数字とされています。六角形は最も強い形と言われていますし、様々なことを「6」で考えています。

私の車のナンバーも全部「6」です(笑)。そこまでこだわっています。


ルゲイム2


店長を置かない、フラット型経営


–幹部教育はいかがですか?


幹部教育のためのプログラムというものは特にありません。

店長という職務を置かず、フラット型の経営をしています。

店長等の役割を与えられ、上の立場になると、その人の成長は鈍化してしまうと考えているからです。


スタッフそれぞれには得意分野、強みがあります。

私がそれをしっかり観察し、伸ばしていき、成長させることを重要視しています。


–採用で重視していることはありますか?


こういう人が良い、ダメというのは決めていません。

お互いが引き合うかどうかだと思っています。面接に来る方にとっては、会社や店の雰囲気、スタッフの雰囲気が合うかどうか。こちらとしては、お店に合う人かどうか。

その感覚を最も重視しています。


ちなみに、最近は、お客様から紹介していただいた方が面接に来て、入社するといった採用が続いています。

たまたまだとは思いますが、絆を大事にしていることで、こういった縁に恵まれるのだと考えています。


どれだけ長い時間、美容室で楽しんでいただけるかが重要になる


–今後の美容業界をどのように見ていらっしゃいますか。


お客様に、美容室にいる時間をどれだけ長く楽しんでいただくことができるか、が美容室経営において大変重要になってくると考えています。


弊社は、ネイルやタイ式マッサージなどのメニューを用意しており、今後は、歯のホワイトニングやマツエクなども始めます。


人口が減っていく中では、お客様単価を上げていく経営が必要です。

「単価」は「時間」と言い換えられると私は考えています。長い時間、お客様に美容室でリラックスしていただき、満足していただけるサービスをどれだけ提供できるかで、お客様の単価は大きく変わると思います。


もう一つは、「集団化」です。低価格サロンやチェーンサロンが増えていく中で、今後、個人経営サロンはとても厳しくなっていくと思います。

そういったサロンは、仲間を作り、知識や情報などを共有し、互いに高め合う動きが必要になると思います。


私たちは現在、20社以上の企業が集まり、経営やリーダー育成、アシスタント教育などの勉強会を定期的に開催するグループに参加しています。

そのような仲間との取り組みを通じて、業界全体のレベルを上げて、それぞれのサロンがお客様にご満足いただけるサービスを提供し続けていければ、と考えています。


・「koo-rin」公式サイト http://koo-rin.com/
・「il-ragoon」公式サイト http://www.ilragoon.com/

il-ragoon 採用関連情報

リジョブ 公式サイト