知識人と美容師を繋ぐソーシャルウェブマガジン

美歴マガジン記事一覧 » メイクはハッピーにしてくれる魔法!メイクとヘアの関係とは?市川さち編
2013.06.03 Mon
メイクはハッピーにしてくれる魔法!メイクとヘアの関係とは?市川さち編
こんにちは!!

市川さちです。

さち

今回からは、山中と交互に更新させていただきます。

さて、今回は、みなさんのメイクの根本について考えてみたいと思います。

みなさんはモデルさんにメイクするときに何を考えてしているでしょうか??

今回の作品のテーマやイメージ??

それとも、痛くないかなとびくびくしながら、今まさにインラインを引いたところ??

メイクの概念が、ヘアをよりよく見せるためだけのツールになっていませんか??

だからいつも同じメイクだったり??

メイクは女の子をハッピーにしてくれる魔法です。

だから私は、モデルさんにハッピーを与えるツールにして欲しいのです♡

サロンモデルちゃんの声でよく聞くのは、

・メイクの時のタッチが痛かった
・メイクツールが汚れていた
・肌の色に合わないベースメイクをされた
・アイメイクが気に入らない

色々聞いてきました。

撮影時に、最高にかわいくしなければ、モデルの最高の表情は引き出せません。

『誰から見ても、納得のかわいい』が女の子は欲しい♡

そのために、イメージの共有をして、自分の幅を広げてみるのもいいと思います。

そして、モデルのメイク時の悩みを聞いてみてください。

・リップラインがキレイじゃなくて….
・目が小さくて、目力が出せなくて…
・肌荒れが気になって…

それぞれ女の子は悩みを抱えています。

その悩みを解消しながら、自分のイメージを組み込んでいく=最高にハッピーでかわいくてかっこいい作品

そんな方程式が完成します♡

私もサロンモデルをしていた時、

このサロンさんのメイクさんは私の好きなメイクをしてくれる。

このサロンさんのメイクさんはいつもファンデ選びが下手。

このサロンさんのメイクさんは痛い。

自分でも思っていたし、周りのモデルちゃんたちとも常に、そのような情報交換があります。

モデル間の情報はやがて世間の声にもなります。

だからもう1度見直してみてください。

ワンパターンになりがちじゃないか

世間から見てもかわいい(かっこいい)か

納得のいくメイクか

メイクもヘアに通ずるところがたくさんあり、柔軟な思考を持つことで幅がどんどん広がります!!

みなさんの感性の隙間に、ちょっとしたスパイスを♡

次回から、ちょっとずつためになるメイクを提案させていただきます。

次回はベースメイクに使える!!

すごいと思わせるテクを紹介します♡

乞うご期待!!

市川さちと山中悠里のbeauty labo

ご質問はこちら