コロナを逆手に取って店販売上を月50万増やした方法[前編]

コロナをチャンスに変えるマーケティング



こんにちは、ステディアのキノシタです。

またコロナがかなり広がりはじめて、1日の感染者が1000人を超えはじめましたね。

緊急事態宣言でたくさんの業界がダメージを受け、美容業界も影響はそこそこあったのではないでしょうか。

幸い、美容業界はお客様は戻りやすいので、反動で6月、7月は売り上げが回復したところも多いのではないでしょうか。

当店はほとんど自分1人に近い営業体制なので、6月、7月はお客様も戻り、反動で例年以上の売り上げがありましたが、4月5月で落ちた売り上げから考えると平均すれば下がっています。

1人だと反動で混み合ったときにどうしても予約を取りきれないですからね。

しかし、今回は先に売り上げを上げる方法を考えておき、例年以上に大きく上げることができました。

それは題名にもあるように店販です。


※この記事は会員限定記事になります。
続きを購読されたいときは、無料会員登録をお願いします! すべての記事が1週間、無料で読み放題です。!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


******************
この記事は会員限定無料コンテンツとなります。

会員でない方は、美歴会員登録をすると、続きが閲覧できます。すでに会員の方はログインを、会員でない方は新規登録を行なってください。

関連記事一覧