【ホットペッパーを使い倒す】

美容室50万件ある中でホットペッパーをやっている美容室は何件あるでしょう?

いくら広告費が高いと言っても、それだけの成果を上げているのも事実。

どうせやるなら使い倒したいですよね。


【ワードの重要性】



ホットペッパーで目に止まるのは、上位表示ですが、それ以外にも【ワード】というのもかなり重要です。

動画が載せられない媒体なので、いかに【テキスト】で自店の魅力をいかに伝えるかが鍵になります。

では、どうしたら求めるワードをお客様に伝えるようにするかは【定期的な発信】と【数】です。
定期的な発信でお客様の目に留まりやすいようにする。

個人メディアもやっている人もいると思いますが、同じ投稿でも明らかにホットペッパーの方が効果は出ます。

それを望んでいるターゲットを囲い込んでいるというのと、そこは有料ですから。無料のものとは訳が違います。

そして、【数】
これについては検索順位を上げる意味があります。数が多いほど順位が上がるのは当然ですから。


【統一感は重要】





※この記事は会員限定記事になります。
続きを購読されたいときは、無料会員登録をお願いします! すべての記事が1週間、無料で読み放題です。!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


******************
この記事は会員限定無料コンテンツとなります。

会員でない方は、美歴会員登録をすると、続きが閲覧できます。すでに会員の方はログインを、会員でない方は新規登録を行なってください。

関連記事一覧