• モチベーションアップ
  • 美容師が刺激を受けたり、楽しめて、やる気やモチベーションアップにつながるコンテンツ

お客様のネガティブワードから拾っていくと 見えてくる自社の新メニュー展開

新型コロナ対策の生活も慣れつつ現状から

お客様の流れも数ヶ月見てきて変わってきてます

そんな時期に見えて来る皆様のサロンの強みはなんでしょうか?

ピンチをチャンスに変える思考回路



僕のサロンは緊急事態宣言が解除する前から

営業は続けてきましたが。

男性と女性のお客様の心理的にみると。

女性の方が危機感を感じやすく、前もって髪の毛を綺麗にしておいて我慢している方や

身体の調子を考えて自宅でできる範囲の事を自分でやる(ホームカラーや前髪カット)

今まで、遠出をしてまで美容室に通っていたお客様も出来るだけ近場ですむ場所を選択している方も増えているのも現状です

国の対策案として理美容室は、ストレスや生活のリズムが崩れやすくなった時に癒し効果やルーティンの一つとして必要不可欠な職種として
営業自粛をしかけても良い場所とされてきましたが

三密を避ける事が予防策と言われたら。

中々理美容室での対策をしっかりしていても行きづらい場所の一つと思ってしまいます。

そんな時期こそ、売り上げが下がってしまって落胆してしまっている時こそ

新メニュー展開を考えて見てはいかがでしょうか?




※この記事は会員限定記事になります。
続きを購読されたいときは、無料会員登録をお願いします! すべての記事が1週間、無料で読み放題です。!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


******************
この記事は会員限定無料コンテンツとなります。

会員でない方は、美歴会員登録をすると、続きが閲覧できます。すでに会員の方はログインを、会員でない方は新規登録を行なってください。

関連記事一覧