お客様から自分の価値を知ると売り上げはあがる?!

こんにちは。
BEAUTY BUSINESS STANDARD編集長のイワタコウジです。

本日は自分の価値についてのお話です。

お客様を増やす、長く美容師として生きていくには自分の価値を知っていると言うのが本当に大事になります。

ここを履き違えてしまうとそれだけで売り上げは変わってしまいます。

人には色々な価値があると思いますが今回は2つの違いのある価値について考えていきます。

2つの価値の違い

2つの価値ですがまずは

  • 技術としての価値

これは美容師としては持って置きたい価値だと思います。
所謂技術が気に入っててご来店してくれます。
技術に価値がある方は他のスタイリストではダメで貴方しかダメだ、髪の毛は触らせたくないと思うお客様が多い人です。

そしてもう一つの価値は

  • 人間性の価値

こちらはを持っている方はお客様は貴方と話すと日頃のストレスが軽減されたり、元気を貰えると感じておられる方です。
親しい友人のような関係が出来ていたりして他の美容師さんでは同じ関係性を作るのは難しいかと思います。

と、2つの価値について書いてみましたがどちらも集客としては成り立つ価値です。

そして来店理由としては十分にあります。

こうやって書くと殆どの方は既にそんな事はわかっているし実践していると言う方が多いと思います。

なんなら2つとも自信があると言う方も多いとは思います。

ただそんな人でもお客様が話を聞きいて欲しいと言う人が多いのか話をしないで技術のクォリティを求めているのか。

どちらが多いかはあるとおもいます。

ここをもし無視をするとお客様の満足度は半減します。

つまりどのような理由で来店してどのように店内で過ごしたいのかをしっかり把握しておくと自ずと売り上げは上がりやすくもなります。

今回は例えで2つの価値について話してますがもしかしたらもっと違う価値があるのかもしれませゆ。

ですので是非お客様が何を求めているのかをしっかりと把握することを徹底してみてください。

そうすると貴方の価値がわかりより売り上げは上がるかもしれませんよ。

関連記事一覧