• 経営戦略
  • 経営戦略全般に関するコンテンツ

【ペルソナ】「お客様は誰ですか?」にすんなり答えられるようになると全てがスムーズに

先日は「あなたはなにを売るか」を決める大切さを伝えました。

[blogcard url="https://magazine.bireki.jp/management/2020/04/02/585466/"]

今回は1歩進んで「あなたのお客様は誰ですか?」
っていう話。

前回の「あなたの、あなたのお店の、あなたの会社の『売りもの』」が決まっていれば、

「それは誰に売られるものなのか」

誰を喜ばせるためなのでしょう。
そして私たちは誰に支えられてお仕事をしていくのでしょう。

そこをできる限り明確に、正しく定めることで、すべき行動が明確になり、
逆に曖昧だと、せっかく頑張っても成果が出にくくなっちゃいます。疲れちゃうんです。








******************
この記事は有料コンテンツとなります。
プレミアム会員または、本記事を購入済みの方は、ログインをしていただくと続きを閲覧できます。

\ 今なら、無料会員登録後1週間、すべての有料記事が読み放題! /

今なら、期間限定で、無料会員登録から1週間、特別にすべての有料コンテンツを無料で閲覧できます!
まだ会員登録していない方は、ぜひこの機会に登録をして、BEUATY BUSINESS STANDARD を体験してください。まずは、新規会員登録をお願いします。

会員登録から1週間経過後は、プレミアム(有料)会員登録、または記事の購入が必要となります。
ログイン後、プレミアム会員登録または記事の購入手続きをおこなっていただくと、続きを閲覧できます。

※プレミアム会員は、登録をした月以降に掲載される有料記事が全て読み放題です。
登録前に掲載されている有料記事は、記事ごとの購入が必要になります。
※この記事は、の翌月以降にプレミアム会員に登録された方は、記事ごとの購入が必要です。
プレミアム月額会員費:1,100円(税込)
この記事のみ購入の場合:330円(税込)

関連記事一覧