• 経営戦略
  • 経営戦略全般に関するコンテンツ

『だからあなたの仕事は終わらない』

サロン管理、スタッフ管理、顧客管理、再来向上、店販支援、お客様とのコミュニケーションができる美容師のデータベース管理システム『美歴』。

美容データ管理アプリ『美歴』

|業務コントロールは仕事の基本|

「仕事が多くて終わらない」

そんな声をよく聞く。

大変だね、とも思うし、言い訳のようにも聞こえてしまう。

今の業務を100%クリアしていて、売り上げが理想的な伸びをしているなら、まったく問題ない。

しかし、現実的に、そんな“神的な日常業務”はない。

業務は日々、改善されて、または新たな業務、つまり新しいチャレンジが計画的に出たり、入ったりするから、売り上げが大きく伸びることがあるのだ。

例えば新しいチャレンジをしたいとしても、現行の業務で手一杯であれば、始めることはできない。

もしくは業務でなくても、個人的に新たなチャレンジをしたくても、できない。

では、どうするか。

|感情が時間をコントロールしている|

私は、よくやってしまうのだが、

ある仕事をしていて、ふと、違う仕事が頭をよぎる。

すると、そっちが気になって、目の前のことが疎かになる。

あげくには、そっちの仕事をはじめてしまい、両方とも中途半端。

ま、こんなダメな人は少ないかもしれないが、複数の案件を抱えていると、起きてもおかしくない。

そこで私がやっているのは、その日の業務ひとつひとつに、実行時間を割り振ることだ。

この仕事は、何時~何時までやる。

それも、少し長めに、余裕をもって設定している。

するとやりたい業務が一日で終わらない計画になる。

それでいいのだ。

業務数が限られると、自然と優先順位をつけざるを得ない。

重要度の高い仕事にしぼられる。

次に大切なのは、その時間内は、その仕事しかしない、もしくはしなくていいよ、と自分に問いかけることだ。

ほかに気になることがあっても、あとで時間をとるから大丈夫だよ、と言ってあげる。

「人の行動は感情にコントロールされている」

私はそう考えている。

だからこそ、おまじないじゃないが、頭のなかで声をかける。

不思議なもので、こんなもんで、集中できる。

仕事がはかどる。

もっと不思議なことがある。

だいたいの場合、想定時間より短く仕事が終わるのだ。

1時間かかる、と思っていた業務が30分で終わる。

いかに今まで集中してやってなかったか痛感する。

すると残った時間で、違う仕事ができるようになる。

それまでより、多くの仕事ができるようになったし、内容のレベルもあがった。見落としが少なくなった。
これは、本当に、不思議な効能だった。

もしかしたら、仕事が予定通りに終わらない、なんて人がいたら、試してみて欲しい。

なんて、今日も、偉そうに失礼しました。

株式会社美歴
石渡武臣

『素晴らしい経営方針があるほど危ないかもしれない』

『やはり経営者って結果を出す仕事なのだ。』

『Technology or Die. vol01』

image

関連記事一覧