知識人と美容師を繋ぐソーシャルウェブマガジン

美歴マガジン記事一覧 » 『謹賀新年。2015年、私たちが何をするか、という話。』
2015.01.01 Thu
『謹賀新年。2015年、私たちが何をするか、という話。』




新年、明けましておめでとうございます。
昨年は、大変、お世話になりました。
今年も、何卒、よろしくお願い致します。


ま、昨日のコラムで
すでに2015年のすべきことは書いたのですが………。

改めて。

「美歴」とは、
美容ビッグデータを蓄積して、
ビジネス利用するためのアプリシステムです。
電子カルテをアプリ化することで、
お客様情報がどんどん蓄積されていき、
顧客満足度を高める支援をすることで、
再来店率、客単価、再来店頻度を
高めるサポートを行います。

カルテアプリをお客様の手元と、
美容師さんの手元で共有することで、
一方通行ではなく、
双方向の情報共有ができるようにします。
(もちろん美容師さんだけでの利用も可能)


—-2015年春—-
ビッグデータビジネスに生かせる
電子カルテアプリ
「美歴〜bireki〜」
を一般リリースします。


—-2015年夏—-
電子カルテを活用した、
お客様とのクローズ型ネット通販開始。
非来店時に店販ができるようにする。


—-2015年秋—-
顧客満足度向上のため、
顧客満足度調査システムを導入。


この美歴という電子カルテアプリは、
より多くのサロンが使って頂き、
より多くの美容師さんが、
活発に利用してもらうことで、
それぞれの美容師さん、サロンにとって、
より高い価値を生み出す仕組みです。

ですので、
私たちは顧客満足度向上を求め、
サロン経営に真摯なサロンさんに、
ご紹介していく予定です。
無理に広めようとは思ってません。

つまり、美容師さん、美容室さんを、
お客さんというより、
パートナーという立ち位置で考えます。
ともに売上を高めて、
ともに次世代の中心になる美容室になる。
これが目的です。

一緒にビジネスをしたい、
というサロンさん、美容師さんがいたら、
ぜひ声をかけてください。

今年も、
新しい価値を生み出すために、
技術向上と要件改修に突き進むので、
よろしくお願い致します。


株式会社パイプドビッツ
美歴カンパニー
美容師名鑑編集部 BirekiMagazine編集部
兼任編集長 石渡武臣