知識人と美容師を繋ぐソーシャルウェブマガジン

美歴マガジン記事一覧 » スタッフの個性に合わせた教育、環境づくりで、一人一人の夢の実現をサポートする
2013.10.08 Tue
スタッフの個性に合わせた教育、環境づくりで、一人一人の夢の実現をサポートする
第8回「採用・育成 成功のヒミツ supported by リジョブ 」は、東京、埼玉を中心に「Blossom」など4ブランド、32店舗を展開する株式会社ブロッサムです。

人事部長の傳さんとスタイリストデビュー3ヶ月の名畑さんにお話を伺いました。


ブロッサム店舗写真1



愛情を持って育て、街や人々を元気にし、笑顔にする。


–経営で大事にしている理念、考えをお聞かせください。

「街に人々に笑顔の花を咲かせる」というのが経営理念です。とにかく人材を大事にし、愛情を持って育て、それによってその先にいる、お客様、お取引先様、家族、地域の人々を元気にし、笑顔にする、という想いを込めています。

この理念を具現化させるために事業コンセプトとして掲げているのが、「ロコライフ・クリエーション」です。その地域で一生お付き合いができるサロンでありたいという考えです。
それを実現するために、4つの特色あるブランドを持ち、サロン展開をしています。

ブランドの違いだけではなく、地域の特色によってお店のカラーも違います。クリエイティブが得意なお店があったり、メイクに力を入れていたり。スタッフはいろんな特色を持ったお店を回って勉強でき、それが会社の強みでもあります。


–理念やコンセプトから、人材をとても大事にされているのがよくわかります。教育システムも充実していると思いますが、具体的な内容を教えてください。


新卒スタッフ向けには、「ブロッサムアカデミー」というものを用意しています。
これは、サロンでの技術教育とは別に、3年間のカリキュラムを用意し、社内外の講師が講習を行うプログラムです。

2年目からはランクに合わせた講習を設けていて、メイクや着付けなど学びたいものを選んで受けられます。スタッフそれぞれの夢や目標に向けて成長できる環境を用意しています。

スタイリストには有名サロンの外部講師による特別講習があります。また、増田ゆみさん(ヘアライターのお仕事をされながらも美容室のブランディングや商品開発など多方面で活躍されている)による撮影会も頻繁に行われクリエイティブなスキルを身につけられます。

幹部については、マネージメント教育を受ける場として「ブロッサム大学」があります。
事業計画書の書き方など、将来SVやFC独立などを目指す人向けの教育プログラムを用意しています。


–人材採用で重視しているのはどのようなことでしょうか。


私たちが掲げている理念に共感できるかどうか、を重要視しています。それ以外のことは、入社後の教育で、一緒に成長していけるものと考えています。

最近の学生さんの傾向としては、昔のように野心が強い人が減ってきていて、みんなと同じ、右へならえ、の考えを持っている人が多いと思います。
ですから、採用後の教育面では、どう個々のモチベーションを上げるかが重要です。 そのために教育プログラムの中にコンテストや表彰制度などを設けて、がんばったら讃えられる環境を作っています。

社員総会なども工夫しています。今年は、メンバーのための総会というテーマにして、店長がメンバーにお手紙を書いたり、メンバーのために歌をプレゼントしたり。
そういったことで、今の若いスタッフも、一人一人が「この会社でがんばろう」という高いモチベーションを持てるようになっています。



美容師が働く場、夢を叶えられる場を作ることが企業としての使命


-人と地域を大事にされる御社が考える、今後の美容業界についてお聞かせください。


これから、美容業を個人でやっていくのは非常に難しい時代になっていくと考えます。会社、企業体としていかに成長できるかが、美容室経営において重要になると思います。
人を大事にする弊社は、美容師に働く場を提供いくことが企業としての使命だと思っています。

また、スタッフが100名いれば、100名それぞれの夢があります。その一つ一つをかなえられる環境を作っていくことも、私たちがやらなければならないことだと思います。
それを実現するためにも、会社としてさらに発展し続けないといけないと思っています。


–最後に、美歴マガジンを読んでいる学生さんや若い美容師さんにメッセージを


夢、やりたいこと、成長スピードなど、人は様々です。自分の夢ややりたいことを実現できる場を見つけていただきたいです。

弊社は、個々のスタッフにあわせた店舗の配属、教育、フォローする体制を整えています。これから美容師になる一人でも多くの方々に、弊社のことを知っていただければうれしいです。


–スタイリストデビューから3ヶ月

名畑 裕貴さん

名畑さん写真1


アシスタント時代、お客さまから「何十年も美容室に通っているけど、あなたのシャンプーが一番良かった」と褒めていただいたことをいつも胸に頑張っています。

実は、それ以前に別のお客様から、シャンプーで大きなクレームを受けたことがありました。お客様に申し訳ないという気持ちと悔しさから、シャンプーの上手な先輩の横で一生懸命勉強し、練習したんです。
そういう経緯があったので、嬉しかったですし、今でも励みになってます。

今の目標は、店長が持っている「トップスタイリスト昇格最短記録」の更新です。お世話になっている店長や先輩には、その目標を達成することで恩返しできればと思ってます!



Blossom ホームページ http://www.hairmake-blossom.com/